強制わいせつ容疑で起訴猶予処分が決定した、TOKIOの山口達也さん。しかし、今回の騒動を受けて被害者女性の親にも批判が集中する騒ぎになっているようで…!?

そこで今回は、山口達也さんの経歴やプロフィール、被害者女性との関係や被害者女性の親に対する意見をまとめてみました。


http://blogos.com/article/294349/

山口達也のプロフィール

http://trendnews.tokyo/?p=10162
名前山口達也(やまぐち・たつや)
生年月日1972年1月10日(46歳)
出身地埼玉県草加市
職業バンドマン・ベーシスト・俳優・タレント・司会者・キャスター
レーベルジェイ・ストリーム(2008年〜)
事務所ジャニーズ事務所
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/山口達也_(ジャニーズ)

バンドマンとしてはもちろん、俳優や司会者など幅広く活躍していた山口達也さん。しかし、近年では役者としての活動は少なく、2007年に放送された「受験の神様」を最後にテレビドラマには出演していません。

 

山口達也の経歴

http://kyun2-girls.com/item/I-PA000000000001697144

1994年9月21日、TOKIOのメンバーとして「LOVE YOU ONLY」でCDデビュー。2018年4月の謹慎前は「Rの法則」「幸せ!ボンビーガール」「ZIP!」に出演し、司会者やメインパーソナリティとして活躍していました。

2018年5月2日に行われたTOKIOの記者会見において、城島茂さんに辞表を提出していたことが明らかに。辞表に関してはジャニーズ事務所側に提出していないものの、公式ホームページでは山口達也さんのプロフィールが削除される事態に。これは何を意味しているのでしょうか…?

 

山口達也が被害者女性に謝罪会見

https://tr.twipple.jp/detail_news/5e/7b8063.html

山口達也さんが強制わいせつ容疑で書類送検されたことを受け、2018年4月26日都内ホテルで謝罪会見が行われました。

謝罪会見において、被害者女性に対し涙を流しながら謝罪の言葉を続けていた山口達也さん。しかし、飲酒について「今は飲まない」という発言や、今後について「またTOKIOとしてやっていけたら…」という発言に違和感を覚えた人も多く、メディアではさまざまな議論が巻き起こりました。

山口達也の会見全文!一問一答の書き起こし&「緊急記者会見」フル動画まとめ

 

山口達也と被害者女性の関係は?

http://akb48nensensou.net/archives/53379350.html

謝罪関係では、女子高生の被害者女性について「仕事を通じて」知り合ったと語った山口達也さん。女子高生と知り合った番組といえば、山口達也さんがレギュラーを務める「Rの法則」が有力です。つまり、山口達也さんと被害者女性の関係は「Rの法則」の共演者であることが予想されます。

ちなみに、「Rの法則」は当面の間放送中止を発表。公式ホームページでは「現在放送をお休みしています。今後の予定などにつきましては、このホームページなどであらためてお伝えします。」とだけ記載されており、一部では打ち切りになるのでは?という噂もささやかれています。

 

山口達也の被害者女性の両親に批判の声?

今回の強制わいせつ容疑の知らせを受け、連日のように山口達也さんに対するニュースが取り上げられていました。しかし、ネット上では被害者女性の両親に批判が集中するという事態にまで発展しています。これは一体どういうことなのでしょうか?