ネット上では様々な憶測...

2019年10月に沖縄県の世界遺産・首里城で火災が発生し、翌月の11月に岐阜県の世界遺産・白川郷で火災が発生。
この連続している世界遺産の火災に対して、ネット上では「テロ」や「放火」など様々な憶測が飛び交っています。

そして火災が起こった時期も、首里城はお祭り期間で白川郷は3連休の最終日と人が多く集まる時期です。
この一致も、ネット上では「偶然なのか」と言われています。

 

まとめ

白川郷については、まだ火災が発生したばかりですので原因はわかっていません。
今後、原因や火元について発表されましたら追記致します。

【おすすめ青汁】めっちゃ乳酸菌フルーツ青汁の口コミや体験談まとめ
【ヴィトックスa】増大サプリって本当に効果はあるの?悪い口コミや副作用について調査まとめ