来年の4月30日に天皇陛下が退位し、新たな元号がスタートします。

平成という30年の間には非常に多くの事件・事故が発生し、度々人々に恐怖を与えてきました。

この記事では平成という一つの時代の中で起きた有名な事件・事故についてまとめていきます。

TOP画像引用元:https://blogos.com/article/261610/

 

市川一家4人殺人事件

https://twitter.com/         
正式名称市川一家4人殺人事件
日付1992年3月5日
場所千葉県市川市幸二丁目
標的事件の1か月前に強姦した女子高生一家5人
死亡者4名
負傷者1名
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/市川一家4人殺人事件

市川一家4人殺人事件は平成4年3月5日に発生した強盗殺人・殺人・強盗強姦などの事件です。

当時19歳だった加害者少年のSは暴力団と女性関係を巡るトラブルを起こし、暴力団から要求された現金200万円を工面する目的で事件一ヶ月前に強姦した少女宅に侵入。

一晩で少女の両親・祖母・妹の一家4人を殺害し、たった一人残された被害者遺族の少女を殺害現場で強姦しました。

こちらの事件は「10代の少年による底知れぬ残忍な犯行」として日本を震撼させ、衝撃を与えました。

犯人は上記画像の少年「関 光彦(せき てるひこ)」氏と言われていますが死刑が確定、2017年12月19日、関元死刑囚が44歳のときに死刑が執行されました。

こちらの事件につきましては次の記事も御覧ください。

 

鈴鹿女子中学生殺人事件

https://matome.naver.jp/odai/2146845784382032801         
別名鈴鹿女子中学生バラバラ殺人事件
日付1992年8月25日
場所三重県伊賀町
標的三重県鈴鹿市の女子中学生(当時14歳)
死亡者1名
負傷者5名

鈴鹿女子中学生殺人事件は平成4年8月25日の朝、三重県鈴鹿市在住の女子中学生が犬の散歩にでかけたまま戻らず、行方不明になった事件です。

この女子中学生は宝塚歌劇団に入ることを目指して日々努力していた人物で、家出などの理由は思い当たらず、家族も懸命に捜索していました。

しかし2年後の1994年(平成6年)8月11日、三重県伊賀町の竹谷池でビニール袋にくるまれた手足のない遺体を発見、行方不明になっていた女子中学生のものと判明しました。

捜査の末に警察は新潟県燕市の自動車修理業、樋田(といだ)康則(当時29歳)を逮捕しましたが、樋田容疑者にはなんと妻子が居ました。

平然と生活する一方で次々と少女を狙った同様の事件を犯していたようで、裁判では無期懲役の判決がくだされる展開に。

被害者の中には半身不随となり、車椅子生活を余儀なくされた少女もいました。

樋田被告は判決から1年半後の1999年2月に自殺をしており、後味の悪い事件の一つとして知られています。

 

地下鉄サリン事件

https://premium.toyokeizai.net/articles/-/3939         
正式名称地下鉄駅構内毒物使用多数殺人事件
別名地下鉄サリン事件
日付1995年3月20日
場所東京都
標的営団地下鉄丸ノ内線・日比谷線・千代田線の乗客および乗員・駅員など
死亡者13名
負傷者約6,300名
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/地下鉄サリン事件

地下鉄サリン事件は平成7年3月20日に東京都で発生した同時多発テロ事件です。

宗教団体の「オウム真理教」によって、現在の東京メトロで営業中の地下鉄車両内で神経ガスのサリンを散布され、多くの人々が被害に遭いました。

大都市に置いて無差別に化学兵器が使用されるという世界にも類例のないテロリズムで、世界的に大きな衝撃を与えた事件の一つとして有名です。

現在もサリンに寄って後遺症に悩まされ、一生不自由を背負って過ごす人は数え切れないほどに存在し、事件を起こしたオウム真理教の元幹部13名には死刑判決が下りました。

彼らは今年7月に死刑執行となり、一連の事件で死刑が確定した13名の元幹部全員が執行されました。

こちらの事件の詳細につきましては、次の記事もご覧ください。

 

八王子スーパー強盗殺人事件

https://www.wikihouse.com/dorosuki/   
正式名称大和田町スーパー事務所内けん銃使用強盗殺人事件
別名八王子スーパーナンペイ事件
日付1995年7月30日
場所東京都八王子市大和田町
死亡者3名(アルバイトの女子高生2名、パートの女性1名)
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/八王子スーパー強盗殺人事件

八王子スーパー強盗殺人事件は平成7年7月30日、東京都八王子市にあるスーパーマーケット「ナンペイ」の閉店後に女性スタッフ3名が殺害された事件です。

現在でも懸命な捜査が続けられていますが犯人は逮捕されておらず、「未解決事件」となっています。

捜査特別報奨金制度の対象にも指定されていて、上限額300万円、捜査に協力する会による懸賞金が300万円で計600万円の懸賞金がかかっています。

スーパーの店員が射殺されていることもあって動機は強盗説と怨恨説がありますが、警視庁では強盗殺人容疑として捜査を続けています。

こちらの事件につきましては次の記事もあわせてお読み下さい。

 

神戸連続児童殺傷事件

https://19730619.at.webry.info/201609/article_5.html