フリーブックス閉鎖後、その後継サイトとして注目が集まっている無料漫画配信サイト「漫画村」。

違法性や危険性が疑われているものの、サイトへのアクセス数はここ1ヶ月で急伸。利用者が眠れなくなるほど夢中になっているサイトの閉鎖の噂や、管理人の特定情報など、気になる噂をまとめてみました!

TOP画像引用元:http://manga-mura.net/
漫画の違法DLサイト「フリーブックス」閉鎖の原因や理由とは?噂の真相が2ch等で話題に…危険性の無い漫画無料サイトまとめ

 

漫画村とは??

http://manga-mura.net/
漫画村はネット上に落ちている画像を機械で収集して保存しているウェブ型クローンサイトです。 保存元で非公開になると見れなくなります。 サイトは無料で利用できます。

http://manga-mura.net/about

漫画村は現在もっとも注目を集めている無料漫画配信サイト。漫画村公式ホームページによると、ネット上に落ちている漫画や雑誌の画像を集め、保存して公開しているとのこと。
無料で漫画を楽しむことができ、なおかつ他サイトと比較して広告も少なく、全ての漫画が読み放題であることから人気を集めています。


 

寝不足になってしまうとの悲鳴も

口コミで漫画村の存在が認知されていくにつれ、サイト上で漫画を読むことに夢中になりすぎる人が続出。多くのユーザーが睡眠を忘れ漫画に没頭しており、ツイッターなどでは漫画村を利用し始めてから寝不足になったとの声が多く見受けられます。

 

漫画村の違法性は???

漫画村の違法性についてはネット上で様々な見解がありますが、漫画村は公式ホームページにて「画像データのクローンを作成・表示しているだけであり違法ではない」と主張しています。

さらに、権利者(漫画家)に対しては、削除を求める場合は漫画村が画像収集している元サイトへ問い合わせるように要求。あくまで漫画村自体に責任や違法性はないとの姿勢を示しているようです。

漫画村 違法 http://manga-mura.net/about

 

フリーブックス閉鎖後、後継サイトとして話題に

フリーブックス 閉鎖 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1705/03/news032.html

漫画村が話題となったのは、以前、無料で漫画や雑誌が読み放題だったサイト「フリーブックス」が閉鎖となってからのこと。サイト閉鎖後、フリーブックスで読み進めていた漫画の続きをどうしても読みたかったユーザーが漫画村を発見。その後Twitter等で拡散され、みるみるうちに利用者が急増していったようです。



 

漫画村がフリーブックス超え

フリーブックス 漫画村

 

アクセス解析サービスSimilarWebでの調査によると、漫画村のアクセス数は現在月間1800万回ほどであり、ブームとなったフリーブックスのかつてのアクセス数を超えているとのこと。
アクセス数だけでなく、漫画の掲載件数でも6万2000件以上とフリーブックスをしのぐ件数となっており、漫画村が内容面でもフリーブックスを超える存在になったようです。

漫画村はデザインこそ粗悪なものでしたが、先にも述べたとおりこのサイトには多数の海賊版の漫画が違法に掲載されており、私の調べでは今現在その件数はフリーブックスをしのぐ6万2000件以上にも及びます。

引用元:無能ブログ

 

漫画村が閉鎖される!?