女性のお笑い芸人としてトップを走り続ける山田花子さん。2010年に結婚し、二人の子供にも恵まれましたが、何度も離婚の危機が囁かれています。

その原因とされるのが、収入が不安定だと言われている旦那さん。一体どんな旦那さんなんでしょう。そして現在はどこで活動しているんでしょうか。

今回は、気になる山田花子さんについて調べてみました。

http://jonny.click/kyougaku/54068

山田花子のプロフィール

http://www.officiallyjd.com/archives/210677/20130117_yamadahanako_22/
本名福島 京子(ふくしま きょうこ)
生年月日1975年3月10日(43歳)
出身地大阪府
職業お笑い芸人
事務所よしもとクリエイティブ・エージェンシー
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/山田花子

山田花子さんはお笑いタレントでコメディアンです。本名は福島京子(旧姓:渡邉)。大阪府堺市生まれの43歳で最終学歴は大阪府立福泉高等学校を卒業しています。

所属は「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」です。子供の頃は両親が共働き(母親はキャバレーのホステス)だったため、4歳年上の兄と二人で夕食を取ることが多かったそうです。

その兄が遊びから帰ってこない時は一人で夕食を済ませたんだとか。無口で友達も少なかったそうです。

 

山田花子の生い立ちや経歴について

https://www.daily.co.jp/gossip/2016/08/16/0009394425.shtml?ph=3

中学在学中に毎日放送「4時ですよーだ」に、素人として出演したのがきっかけとなり、タレント活動を開始しました。

「ダウンタウンのごっつええ感じ」のレギュラーに抜擢されるなど活躍しましたが、高校卒業後には一転、女子プロレスラーを目指してJWP女子プロレスの練習生となります。

しかし受け身を取ることが出来ず、頭蓋骨骨折という重症を負ってしまい断念することになります。その後はお笑いに戻り、吉本新喜劇などで人気を得るようになります。

 

山田花子の旦那と子供について

http://www.officiallyjd.com/archives/210677/20130117_yamadahanako_09/

山田花子さんは2010年に結婚しました。お相手は4歳年上の福島正紀さんで、桐朋学園大学音楽部卒業のプロのトランペッターです。

国内外のオーケストラへの客演や演奏活動、また講師としても活躍されています。二人が出会ったのは2005年でテレビの企画で山田花子さんがトランペット教室に通った際、講師だったのが福島正紀さんでした。

結婚から2年後の2012年6月に長男・悠斗くんが誕生。2016年5月には次男・彩斗くんが誕生しています。

https://www.crank-in.net/person/2015

 

山田花子と旦那に離婚危機?

http://b.jitsuwa.biz/p/3634

山田花子さん夫婦にはこれまで何度も離婚危機が囁かれていました。原因となるのは旦那の福島正紀さんだそうです。

「キスは一回千円」「行為は一回10万円」というスキンシップ料金を取る、子供の面倒を見ない、浮気を全く隠さないなど悪評紛々です。

他にも酒好きの福島正紀さんの飲み代やキャバクラ代などを山田花子さんが払っているという噂もありました。

それでも山田花子さんは旦那さんが家にいて「おかえり」と言ってくれるだけでいいと語っているそうです。惚れた弱みなんでしょうね。

 

山田花子の現在は?