バービー人形のような可愛さと明るいキャラクターやファッションセンスで、タレントとして大活躍していた上原さくらさん。
多くのスキャンダルですっかり芸能界の第一線から離れてしまった上原さくらさんの現在や、青山光司さんとの結婚と離婚、ブログでの反論騒動についてもまとめてみました!

https://anohito-genzai.com/uehara-sakura-imagenzai

上原さくらのプロフィール

https://gunosy.com/articles/a9ONR
名前上原さくら
生年月日1977年3月31日(41歳)
出身地東京都足立区
職業タレント、女優
事務所オフィス南
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/上原さくら

華やかな雰囲気で多くのバラエティ番組だけでなく、ドラマなどで女優としても活躍していた上原さくらさん。
2007年にスピード違反で警視庁交通機動隊に摘発された際、運転免許証が期限切れで無免許運転となり刑事処分を受けたこともあります。

2003年に結婚したアパレルメーカー社長の遠藤憲昭さんとは、妊娠2ヶ月だったものの流産してしまったりと悲しい出来事を経て、2009年に離婚。
その後も2度目の結婚と離婚で様々な困難に見舞われ、タレント生命が終わりを迎えるまでになってしまいました。

 

上原さくらの経歴や生い立ちについて

https://www.oricon.co.jp/prof/220917/photo/p0020090604044961000124411887907/

「第19回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを受賞し、芸能界デビューを果たした上原さくらさん。
女優として「イタズラなKiss」「ナースのお仕事」「ハッピー・マニア」「OLヴィジュアル系」などの人気テレビドラマや、NHK大河ドラマ「利家とまつ〜加賀百万石物語〜」などでも順調に活躍していました。

2003年8月に3年付き合ったアパレルメーカー社長の遠藤憲昭さんと結婚し2009年に離婚すると、2011年にKRH代表取締役社長・青山光司さんと結婚。
2012年に別居状態であることを公表、2013年に離婚協議中であることを夫が公表したのち、調停を経て離婚が成立しました。

 

上原さくらと青山光司の離婚

https://www.oricon.co.jp/news/2021191/photo/1/

2010年に2度目の結婚をしたKRH代表取締役社長・青山光司さんは「フェラーリ王子」との異名を持つイケメン経営者で、上原さくらさんとの結婚生活は2年で泥沼化しました。
青山光司さんの脱税疑惑に悩み飛び降り自殺を図ったと言われる上原さくらさんを週刊文春が自殺未遂として報道したものの、青山光司さんはフライデーを舞台に反論。

上原さくらさんが浮気をしていることや家庭内暴力に加え離婚慰謝料に5億円を要求されていると告発した後、実際に離婚調停中に不倫をしている上原さくらさんをフライデーがスクープ。
離婚協議中に青山光司さんの殺人計画を立てている録音テープなども出現し、身の危険を感じた青山光司さんが自宅から逃げ出したこともあるほどでした。
離婚が成立した青山光司さんは、現在は女優の観月ありささんと結婚しています。

 

上原さくらの反論が話題に

https://ameblo.jp/uehara-sakura/entry-12158264248.html

41歳とは思えない美貌と共に、ファストファッションと呼ばれるプチプラ(プチプライス=低価格)のファッションコーディネートを積極的にInstagramなどで披露している上原さくらさん。
年齢と共に思うことがあったのか、この度ブログで「誰に迷惑かける訳じゃなし、好きなの着ればいいじゃん」「自分が良いと思って着ているなら、他人にどう言われてもいいじゃん」と吐露しました。

続けて「すぐに年相応にすればとか言う方がいるけれど、その方の思う『年相応』にすると、なにが起きるのかな?」「その方に好かれるの?同性にモテるの?異性にモテるの?誰かの思う「年相応」にするだけで、私の人生が変わるのかなぁ」と更に言及。
「変わらないでしょう」「成人してるなら基本的にはどんな事でも自分の意思で決めるほうが、なにかあった時に他人のせいにせず、自分的にも自分が選んだのだからと納得せざるを得ないのかなと、思います」と強い意志に満ちた言葉で締めくくっています。

 

上原さくらの現在は?