2019年5月20日に現役を引退を発表した、上原浩治さん。
現在の年俸は一体、どれくらいなのでしょうか。

ここでは、上原浩治さんの現在の年俸についてまとめてみました。
また引退理由についてや、息子・一真くんが話題となっていることにも迫っていきます。

https://baseballking.jp/ns/70066

上原浩治のプロフィール

https://mainichi.jp/articles/
名前上原浩治(うえはらこうじ)
生年月日1975年4月3日(45歳)
出身地大阪府
職業元プロ野球選手
身長187bm
事務所スポーツバックス
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/上原浩治

 

上原浩治の経歴や生い立ちについて

https://baseballking.jp/ns/column/145467

父が監督を務める少年野球チーム、「寝屋川アスナローズ」で野球を始めた上原浩治さん。
中学時代は野球部がなかった為、陸上部に所属して同じ団地内の「明徳アスナローズ」で野球を続けます。

そして高校卒業後には体育教師になる夢を抱き、大阪大学へ受験しましたが、結果は不合格。
浪人してもう一度受験することを決意し、翌年の受験では見事合格します。

大学では野球部に所属して1年半ぶりの投球にもかかわらず、球威が増しており146km/hを記録。
阪神大学リーグでは優勝に貢献したことがきっかけで、プロのスカウトから注目を集めます。

そして1999年、ドラフトで巨人を逆指名して1位で入団した上原浩治さん。
20勝を挙げて新人王を獲得し、巨人のエースとして活躍しました。

それからもプロ野球選手として、21年間大活躍しましたが、引退したその理由はなぜだったのでしょうか。

 

上原浩治の引退理由は?

https://ameblo.jp/mkqtaro/entry-12462549922.html

2019年5月20日、引退することを発表した上原浩治さん。
シーズン途中ということもあり、ファンの方々から引退を惜しむ声が多く寄せられました。

上原浩治さんが引退することを決意したのは、2018年に左膝のクリーニング手術がきっかけだったよう。
術後も厳しい練習を続けてきましたが、本調子を取り戻すことはできませんでした。

そして、体力の衰えでストレートが通用しなくなったというのが引退理由です。
また、「若手選手の活躍の場を与えたい」という上原浩治さんの思いもありました。

 

上原浩治の息子が話題に!

https://www.youtube.com/watch?v=xsJPgWqDt7Q

上原浩治さんの息子・一真くんが、ネット上で「すごい」と話題となっています。
一真くんが話題となったのは2013年、レッドソックスが優勝した際のインタビューがきっかけです。

MVP選手に選ばれた上原浩治さんは、当時7歳の真一くんを抱きかかえながらインタビューに答えました。
そして真一くんもインタビューに答えており、流暢な英語のコメントが話題となったようです。

インタビュアーに「パパは吐きそうだったみたいだけど、パパが投げている時はどんな気分だった?」と聞かれ、「I don'no」(さぁね)と答えています。

さらに、「上原浩治さんをどんな感じでお祝いするの?」と聞かれ、「crazy」(熱狂的に)と上手に英語でインタビューに答えました。

まだ7歳という年齢で上手に英語でコメントしたことがきっかけで、真一くんのファンが増えたようです。
そんな上原浩治さんの息子・真一くんは、「将来大物になる」と言われています。

次のページでは、上原浩治さんの現在の年俸についてまとめてみました。

 

上原浩治の現在の年俸!