日本を代表する司会者として有名な所ジョージさんが、体調不良で入院していたことがわかりました。
原因は胆石病で、現在は復帰しています。

今回はそんな所ジョージさんの病気や体調不良の詳細についてまとめてみました。また、嫁が創価学会員という噂についても迫っていきます。

http://bond-mag.jp/interview/tokorogeorge

所ジョージのプロフィール

https://news.mynavi.jp/article/20180918-694194/
名前芳賀隆之(はがたかゆき)
生年月日1955年1月26日(63歳)
出身地埼玉県所沢市
職業フォーク歌手・司会者・タレント
レーベルJam Cracker Record
事務所ティヴィクラブ
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/所ジョージ

 

所ジョージの経歴や生い立ちについて

https://thetv.jp/news/detail/65119/

拓殖大学に入学するも1度も授業に出ず、2年生に進級できなかったため、音楽の道を志した所ジョージさん。
シンガーソングライターとして活動していましたが、徐々にタレント業の仕事が多くなり、いつの間にかソングライターではなくなっていたようです。

バラエティ番組ではいい意味で"力の抜けたいい加減"さが魅力で、現在でも数多くのレギュラー番組を抱えています。

そんな所ジョージさんの嫁は、創価学会員なのではないかという噂が出ています。

 

所ジョージの嫁は創価学会員?

https://entertainment-topics.jp/41409

所ジョージさんの所属事務所の社長であり、嫁である芳賀文子さん。スナックの経営者だった時代に所ジョージさんと出会ったそうです。
そんな芳賀文子さんは、創価学会員であるという噂が出ています。

芳賀文子さんは所ジョージさんと出会う前から創価学会員だったようで、所ジョージさんも嫁がきっかけで入信した可能性もあります。
噂によると所ジョージさんはもともと熱心な宗教信者で、別の宗教委員会のようなところで役員を務めていたそうです。なので嫁の影響で創価学会に加入していることも考えられます。

そんな所ジョージさんは、体調不良で入院していました。その原因が胆石病だったと週刊誌が報道しました。

 

所ジョージの体調不良は胆石病

http://www.jprime.jp/articles/-/13265

週刊誌が所ジョージさんに直撃取材し、体調不良について報道しました。

9月上旬の朝8時半、本誌はテレビでおなじみの“世田谷ベース”を訪ねると、畑仕事を終えた本人が戻ってきた。収録を2週連続で休んだことを聞くと「そうそう」とあっさり認めた。

「胆のうに胆石が溜まってね、胆石を取って、胆のうも取ってという手術をしたんです。手術ももう終わったの。それで今動いているわけで本人に話聞けるなんてビックリだろう」と笑みを浮かべると「詳しく説明してあげるよ」と本人自ら経緯を話してくれた。

「痛くなったのがね、先々週の金曜日(8月24日)で病院に行って。その日に胆石だってわかって、これはすぐに取らないといけないという話になって。結構大変な手術だったんだよ、胆のうとるって。その翌日には胃カメラとか飲んでさ。胆管をキレイにしてとかいうのがあって。そんなこんなで今、そんな調子悪くないんだよ」

http://blogos.com/article/324095/

8月24日と31日の日本テレビ「笑ってコラえて!」に欠席したことで疑惑に上がった所ジョージさんの体調不良。
所ジョージさんは現在63歳なので、健康に気を遣って芸能活動をしてもらいたいです。

8年ぶりに番組を欠席した所ジョージさん。現在の体調はどうなのでしょうか。次のページで所ジョージさんの現在の体調についてまとめています。

 

所ジョージの現在は病気から復帰!