沖縄県警が7日までに、大麻取締法違反の疑いで県内の高校生ら未成年を含む約20人を摘発していたことが分かり、大麻の流通に福岡県宇美町の現職町議である時任裕史容疑者が関わっている疑いが強まり逮捕され話題になっているようです。この記事では時任裕史容疑者についてやネット上の反応をまとめています。

  TOP画像引用元:https://wug-fc.jp/tokitou-taima/ 

 

時任裕史(福岡の現職町議)が大麻取締法違反の疑いで逮捕

https://hzrd97.info/archives/11209
大麻の譲渡や所持などに絡む一連の捜査で沖縄県警が7日までに、大麻取締法違反の疑いで県内の高校生ら未成年を含む約20人を摘発していたことが分かった。

捜査関係者によると、県内の1人の捜査過程で、福岡県宇美町の現職町議で40代男が県内での流通に関与していた疑いが浮上し、県警が10月末に町議を大麻取締法違反(譲渡)容疑で逮捕した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191208-00507923-okinawat-oki

沖縄タイムスの報道によれば、沖縄県で高校生を含む20人以上が大麻取締法違反で検挙され、大麻の流通ルートが捜査された際に時任裕史容疑者が捜査線に浮かび上がったとの事です。

 

 

時任裕史(福岡の現職町議)のプロフィール

https://uchinoakihiro.com/2018/02/22/
名前時任裕史
選挙宇美町議会議員選挙
投票日2014年2月23日
職業元福岡町議

宇美町議会事務局の担当職員によれば時任裕史容疑者は町議会広報委員会の途中休憩時にいったん外に出るもその後戻ってこず、連絡が取れない状態になったとの事。

その後の調べで時任容疑者が議場から出た際、沖縄県警に任意同行を求められそのまま逮捕に至ったという事が判明したそうです。

 

 

時任裕史(福岡の現職町議)の顔画像やFacebookは?

  https://www.facebook.com/