スキージャンプ・ワールドカップで今期初優勝を決めた高梨沙羅さん。歴代最多となる通算56勝目という快挙でした。

しかし、その一方では「メイクが濃くなった」「横顔が変わった」「目が二重になった」など、顔について様々な意見がネット上で囁かれるようになりました。

今回はそんな高梨沙羅さんの整形疑惑とその真相についてまとめています。

https://www.jiji.com/jc/d4?p=tnr141&d=d4_beauty

高梨沙羅のプロフィール

https://www.sankei.com/photo/story/news/180826/sty1808260021-n1.html
本名髙梨 沙羅(たかなし さら)
生年月日1996年10月8日(23歳)
出身地北海道
職業女子スキージャンプ選手
クラブクラレ
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/高梨沙羅

高梨沙羅さんは女子スキージャンプ選手です。ソチ、平昌で開催された冬季オリンピック2大会の日本代表選手で、2018年の平昌オリンピックでは銅メダルを獲得しました。

また、2013年世界選手権混合団体では金メダルを、個人では銀メダルを獲得しています。スキージャンプ・ワールドカップでは男女通じて歴代最多の56勝を挙げ、女子歴代最多となるシーズン個人総合優勝4回を誇ります。

2017年にはスキー界で最も権威ある賞の一つ、ホルメンコーレン・メダルを受賞しました。

 

高梨沙羅の生い立ちや経歴について

https://buzz-scrap.com/takanashi-sara-futae-hana-seikei-make/

高梨沙羅さんは元ジャンプ選手だった父の影響で小学2先生からジャンプを始めます。2009年3月3日、蔵王で行われたスキージャンプ・コンチネンタルカップに初出場しました。

結果は19位に終わりましたが、翌2010年に行われた同大会では早くも3位に入りました。ちなみに兄も元スキージャンプの選手で、現在はTBSの記者で働いているそうです。

 

高梨沙羅のメイクが話題に

https://womenshealth-jp.com/a-sara-takanashi-20170524/

高梨沙羅さんのメイクが話題になり始めたのは2年ほど前からです。それまでは化粧っ気のない、いかにもスポーツ選手という風情だったのですが、メイクがだんだんと濃くなっていきました。

メイクを始めたのは周囲から「そろそろ身だしなみに気を使いなさい」というアドバイスからだそうですが、過ぎたるは及ばざるが如しということまでは助言しなかったようです。

 

高梨沙羅の横顔に異変?

https://paragon-style.com/archives/1083

海外のメディアも驚くほどの高梨沙羅さんのバッチリメイクですが、特に顔のある部分に注目が集まっています。それは鼻です。横顔が以前とは異なり鼻筋が高くなっていると言われています。

鼻が自然に高くなることは考えにくいことから、高梨沙羅さんには整形疑惑が持ち上がっているそうです。しかし、整形の事実は確認できず、疑惑止まりとなっています。

 

高梨沙羅が二重に顔を整形?昔の画像と比較!