2017年8月末をもってグループを卒業するNMB48須藤凜々花(20)が、「私はドイツで博士号を取ってきます」と卒業後の進路としてドイツ留学することがわかり、ネット上で反響を呼んでいるようです。

また、須藤凛々花さんが結婚しない理由について破局や営業との噂もあるようです。 詳しく調べてみました。

TOP画像引用元:https://twitter.com/jyuken_goukaku/status/968695454912331776

 

須藤凜々花(すとう りりか、りりぽん)のプロフィール

りりぽん 須藤凜々花 https://matome.naver.jp/odai/2143610037053915201      
本名須藤凜々花(りりぽん)
生年月日1996年11月23日
出身地東京都
グループNMB48チームN
事務所Showtitle
概要2016年6月1日発売のAKB48 44thシングル「翼はいらない」で初めてAKB48のシングル選抜メンバーに選出された。
同年5月から6月にかけて実施された『AKB48 45thシングル選抜総選挙』では44位に初めてランクインし、ネクストガールズに選出された。
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/須藤凜々花

須藤凛々花さんは元NMB48のメンバーで現在はタレントとして活動している東京都出身の人物。将来の夢は元アイドルとしては意外な『哲学者』だそうです。

好きな哲学者はニーチェで、自身が出版した本にも「人生を危険に晒せ」というニーチェの格言をタイトルにするほど尊敬しているそう。元々AKB48のファンだったという須藤凛々花さんの趣味はAKB48のDVDを鑑賞することだそうです。

 

須藤凜々花、卒業後の進路に「私はドイツで博士号」

https://woman.infoseek.co.jp/news/search/%E9%A0%88%E8%97%A4%E5%87%9B%E3%80%85%E8%8A%B1
8月末をもってグループを卒業するNMB48須藤凜々花(20)が、ドイツ留学することがわかった。  NMB48は2日、3枚目となるアルバム「難波愛~今、思うこと~」を発売した。

大阪・難波のNMB48オフィシャルショップ店内には、選抜メンバー18人が「今、思うこと」についてつづったメッセージが掲出されており、そちらは同ショップの公式ブログでも確認することができる。

 その中で須藤は、

「NMB48に出会うことができて本当に良かったです。ここには愛しかなかったです。愛はここにしかなかったです!!」

とグループへの感謝を述べて、さらに「私はドイツで博士号を取ってきます」と卒業後の進路を明かしている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170804-01866802-nksports-ent

 

須藤凜々花は虚言癖女?記者「ドイツも迷惑なのでは」

https://free-style-info.com/2017/06/18/sudouririka_reason_marriage/
しかし、ここへきていきなりの「独留学」ということで、その"迷走感"はとんでもないものとなってしまっている。

「芸能活動を継続するといいながらドイツに渡ってしまうとは......。無論、芸能界で仕事をしていくのは今後大変だったので留学は正しい選択だとは思いますが、コロコロ話が変わりすぎてどこに向かっているのやら。 『大迷走中』『ドイツも迷惑なのでは』と批判が殺到しています」(記者)

 今や「虚言癖女」というレッテルまで貼られている須藤。彼女の精神状態を不安視する声も多く、今後芸能界に戻れるのだろうか。

http://biz-journal.jp/gj/2017/08/post_4008.html

 

須藤凛々花が結婚しない理由は破局?

須藤凛々花の「営業」だったのではとの憶測も...