埼玉県さいたま市見沼区の住宅で、小学4年生の進藤遼佑くんの遺体が見つかった事件。
死体遺棄の容疑で、義理の父親・進藤悠介容疑者が逮捕されました。

父親の逮捕により世間に衝撃が走る中、母親(再婚相手)や現在無職という経歴や生い立ちに、注目が集まっています。
そこで、進藤悠介容疑者と母親の馴れ初めや生い立ち、犯行動機についてまとめてみました。

TOP画像引用元:https://tvlogs.net/shindo-yusuke-ikemen-00043/

進藤遼佑くん殺人事件の概要

https://no-tenki-e-tenki.com/6914.html

2019年9月18日、さいたま市見沼区大谷の集合住宅で進藤遼佑くんの遺体が発見されました。

17日の夜に警察が捜索を始め、遼佑くんの遺体は18日0時半過ぎに向かいの空室のメーターボックス内で発見。
死因は首を絞められたことによる窒息死で、発見時には死後数時間経過していました。

その時の報道時から、ネット上では「父親が怪しい」と言われていたよう。
事件に不可解な点や、父親の怪しい言動があったとのことです。

事件の不可解な点や当時のネット上の推理は、下の記事をご覧ください。

進藤遼佑くん殺害の犯人は父親?義父との噂も...不可解な点が多数!事件の概要やネット上の推理まとめ

 

死体遺棄の疑いで父親・進藤悠介を逮捕

https://wolf-log.com/archives/34324 https://gochamaz.com/archives/3373

事件発覚の翌日19日、死体遺棄の容疑で義理の父親の進藤悠介容疑者(32)を逮捕。
任意の事情聴取で父親は当初、容疑を否定していました。しかし19日の昼頃になると容疑を認め、逮捕されています。

進藤悠介容疑者は「殺してしまったので、見つからないように隠した」などと供述しているそうです。
また、進藤悠介容疑者は通報後の遼佑くんの捜索にも参加していたことが判明しています。

では一体なぜ、息子である遼佑くんを殺害してしまったのでしょうか。

 

進藤悠介の犯行動機は?

https://twitter.com/

進藤悠介容疑者が逮捕されてから一夜明け、遼佑くん殺害の動機が徐々に明らかとなってきました。

殺害の動機について進藤悠介容疑者は、「実の親じゃないと言われて腹が立った」と供述。
この供述から、実の父親じゃないと言われ「カッとなって突発的に殺害」したと判明しました。

進藤悠介容疑者の逮捕により、ネット上ではSNSが特定され、大まかな経歴が明らかとなっています。

次のページでは、進藤悠介容疑者の母親(再婚相手)との馴れ初めや、これまでの生い立ちや経歴についてまとめてみました。

 

進藤悠介の経歴や生い立ち