お笑いタレントの品川祐さんは、バラエティのみならず、映画監督としても活躍したことで話題となりました。

しかし、ここ最近は以前に比べてテレビへの出演が減り『消えた・干された』などと噂になっているようです。以前は数多くの番組に出演されていた品川祐さんに、いったいなにがあったのでしょうか。

そこで、品川祐さんの現在の活動や、干された理由についてまとめてみました。

TOP画像引用元:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1716475/

品川祐のプロフィール

https://www.cinra.net/news/20170323-alleycat
本名品川祐(しながわ ひろし)
生年月日1972年4月26日(48歳)
出身地東京都渋谷区
職業お笑いタレント、映画監督
血液型A型
事務所よしもとクリエイティブ・エージェンシー
Wikipediahttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/品川祐

幼い頃に両親が離婚し、母親に引き取られた品川祐さんは、東京都立足立西高等学校を1ヶ月で中退し、水商売を経験した過去があります。

その後23歳の頃に東京NSCの一期生となり、1995年に相方の庄司智春さんと品川庄司を結成。

コンビとして人気が出ると、2003年には10年間交際した一般の女性と結婚し話題となりました。

 

品川祐の生い立ちや経歴

http://news.yoshimoto.co.jp/news2013/2013/10/entry43947.php

バラエティ番組への出演が多くなってからというもの、知名度が高くなった一方で、好感度が低いことで知られるようになった品川祐さん。

スタッフに対する態度が悪い、後輩や同期に対するいじめとも取れる言動などが原因で、好感度が低くなっていったそうです。

大ファンであるダウンタウンに対して挨拶をしなかった際には、浜田雅功さんに叱責されたというエピソードは有名な話。その後仕事が減ってしまった品川祐さんですが、その理由に好感度が低いことは関係しているのでしょうか。

 

品川祐が消えた?

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/05/13/kiji/20180513s00041000117000c.html

以前は有吉弘行さんに付けられたあだ名である、「おしゃべりクソ野郎」として有名になり、好感度が低いことをいじられるなど、バラエティ番組に出演すると度々話題となっていた品川祐さん。

しかし、最近テレビへの出演が減り、消えたと噂になっているようです。2018年にはレギュラー0本となり、貯金を切り崩して生活していると明かしました。

では、品川祐さんが干された理由とはいったいなんだったのでしょうか。

 

品川祐が干された理由とは

https://sp.comics.mecha.cc/free/mechamaga/articles/mecha10th-shinagawa-hiroshi-iv

品川祐さんが干された理由としては、スタッフに対する態度が悪いことも原因のようですが、後南海キャンディーズの山里亮太さんに対する酷い態度を暴露されたことも大きく影響しているようです。

まだ山里亮太さんがバラエティ慣れしていなかった頃、「リンカーン」に出演した際に松本人志さんに髪型をいじられ、上手く返すことができなかったことがあるそうです。

後にその時のことを品川祐さんに「ポッと出の人って、先輩のああいうパスも面白くなくすのOKなんですね。尊敬してます」などと言われたことを告白。それが広まって仕事がさらに減ったと言われています。そんな品川祐さんは現在どのような活動をされているのでしょうか。

 

品川祐の現在は?