たくさんの番組で司会やMCを務めていた島田紳助さんは、2011年に暴力団関係者との交際を理由に芸能界から引退しました。

その後もたびたび島田紳助さんは話題にあがっていましたが、今現在はどのような活動をしているのでしょうか。
ここでは、そんな島田紳助さんの今現在や復帰の可能性についてまとめてみました。

TOP引用元画像 http://yutaman.blog.so-net.ne.jp/

島田紳助のプロフィール

https://www.nikkan-gendai.com/
名前島田紳助(しまだしんすけ)
生年月日1956年3月24日(64歳)
出身地京都府
職業元芸人・司会者
身長170cm
事務所元吉本興業
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/島田紳助

 

島田紳助の生い立ちや経歴

https://www.youtube.com/

幼少期から家庭教師をつけられるなど、勉強に重点をおいて育てられたという島田紳助さん。
しかし本人は馴染めず、中学生のころから学校の窓ガラスを割ったり、盗品を売りさばいたりなど素行不良だったようです。

さらに高校生の時には、車上荒らしで補導され少年鑑別所に送致された経験もあります。

その後、芸人として紳助・竜介を結成しボケを担当していた島田紳助さん。
漫才ブームの流れに乗り、芸人の若手でもトップレベルに人気を獲得していました。

https://miima.jp/

しかし漫才ブームが沈静化し、1985年に紳助・竜介は解散。
「このままではサブロー・シローやダウンタウンには勝てない」と発言し、話題になりました。

その後も、芸能界では司会業などで活躍。
プロデュース業ではテレビ番組「クイズヘキサゴン」で様々な人気グループをプロデュースし、人気をさらに獲得していきました。

しかし2011年、島田紳助さんは暴力団関係者との「黒い噂」が発覚し芸能界引退を発表。
引退後も島田紳助さんの知名度は下がらず、たびたび明石家さんまさんや松本人志さんらが話題に出しています。

島田紳助の芸能界引退記者会見動画

 

島田紳助の芸能界復帰の噂は?

https://matome.naver.jp/odai/

2011年に芸能界を引退し、たびたび復帰の噂が囁かれる島田紳助さん。
過去に週刊文春が引退後の島田紳助さんに取材をし、復帰について語られていました。

東京で住んでいたマンションは引き払ったそうで、芸能界復帰についても「芸能界は恋しくならへんね。もう仕事はしない。未練はぜんぜんない」とキッパリ。政界進出にも「政治家にはならない」と否定した。

ただ、自身が犯罪を犯したわけでもないのにテレビ出演はNGという風潮には納得できないとし、「テレビに出られる人に戻してくれよというのはある」とも語った。

普通に質素に暮らしていれば、死ぬまで暮らせる蓄えはあるといい、今後は世界中を旅したいという。最後に紳助さんは「生きているだけで人間、幸せ。生きていてよかった」としみじみ語った。

https://web.archive.org/web/

引退して翌年の2012年には、「芸能界に未練はない」と語っていた島田紳助さん。
しかし、2019年の宮迫博之さんの闇営業騒動で、島田紳助さんの復帰説が浮上していました。

詐欺グループの関係者が「宮迫のギャラは100万円」「忘年会のメンバーは入れ墨も見えて、その筋の人間だとすぐ分かる」と一刀両断!
仲介役とみられる、お笑いコンビ『カラテカ』の入江慎也(42)が吉本興業から契約解除され、忘年会で主役の扱いを受けていた『雨上がり決死隊』の宮迫博之(49)ら11人が謹慎処分に追い込まれた。

「実は『行列』では、この夏、暴力団との親密交際で引退した島田紳助さんを復帰させる“お帰りなさい紳助さんスペシャル”の企画案が持ち上がっていたんです。宮迫の問題が、以前のような不倫程度ならスルーできたんですが、よりによって反社会的勢力への闇営業ですからね。宮迫と紳助さんを共演させるわけにはいかなくなった。紳助さんの復帰企画も頓挫してしまったんです」(日テレ関係者)

https://www.excite.co.jp/

実は水面下で、「島田紳助さんの復帰出演が企画されていた」と語った日本テレビ関係者。
しかし宮迫博之さんの闇営業騒動で、頓挫してしまったようです。

そして島田紳助さんは、吉本興業の闇営業問題に対して取材にも対応しています。

 

島田紳助が吉本興業の闇営業騒動に言及

https://news.goo.ne.jp/

2019年に起こった吉本興業の闇営業騒動。
吉本興業の岡本社長のパワハラの発覚など、宮迫博之さんら闇営業に関与した芸人だけの問題ではなくなってきました。

また、加藤浩次さんは「会長・社長が辞めない場合やおれが辞める」など退社を宣言。
吉本興業内部の経営問題まで公になり、連日話題になっています。

そこで週刊文春は、元吉本興業の島田紳助さんを取材。この騒動について、島田紳助さんの胸の内を報じました。

■「辞めたらあかんし、まだまだ引退したらあかん」
 島田氏は今回の事態が起こる直前、じつは宮迫と会っていたという。

「宮迫はすごい仲良しやし。辞めるって言ったとき、まじで凹んだもんなあ。トラブルが起きる1週間くらい前にも一緒だったんすよ。遊びに来て、みんなで。

(宮迫には)絶対辞めんなよと。絶対に辞めんなって。辞めたらあかんし、まだまだ引退したらあかん。ほんで、吉本に対して、腹立つこともあるやろし、ここはひとつ長いものにはぐるぐる巻きやと。先輩たちも心配して動いてるんやから、宮迫も意地を張るなと。わかるけどね、気持ちはわかるし腹立つこともあるけど、元々はお前やぞ。もういっぺん冷静になろうぜと。元々はお前が悪いと。腹立つこともいっぱいあると、だからもっと偉なってから言えと。偉くなってもういっぺん喧嘩せいと」

今回、吉本の大崎洋会長と直接面談し、事態の収拾に動いたダウンタウンの松本人志についてはこう述べた。

「松本とは全然やり取りしてない。そんな言わんでもわかってくれてるやろし。あいつはやっぱり素晴らしいヤツやから。あいつは男気あるからね。ほんまは大先輩がいるんやけど、現状としてさんまと松本が大崎に一番近くて、吉本の中で一番二番のギャラを取ってるイコール力じゃないけども、力のある二人が動かないかんと思って動いてるんやし、すごいええことやと思うわ」

■松本の「大崎辞めるんだったら俺も辞める」発言については?

「『大崎辞めるんだったら俺も辞める』っていう松本の話と、このままでは他の奴が辞めるっていうのとはまた全然別問題やからね。大崎さんが辞めたら吉本辞める、いうのは松本は当然やと思うよね。うん。もう兄貴みたいなもんやから。『僕があんのは大崎さんのおかげや』っていうのはあいつの思いやから。そういう思いは正しいし、みんなそんな思いでやってんのと違う?

 大崎クビにしたら会社潰れんで。ほんまに。イメージはどうだか知らんけど実質問題、大崎という人間はカリスマ的な人間だったし、今吉本の中で唯一カリスマがある人間やし、クリエイティブな能力があって出世した男やし。タレントの気持ちもよくわかるし。だから松本の“兄貴”っていう言葉がぴったりだと思うよ。何で兄貴って言うんだと言ったら本当に兄貴みたいな存在なんですよ。だから今吉本の大崎が辞めたら、松本も辞めるって言うけども、大崎辞めたら吉本も潰れるから辞めんでもなくなるで。真面目な話、大崎が辞めたらみんな辞めますわ。

https://www.excite.co.jp/

このように島田紳助さんは、宮迫博之さんには「引退しないで欲しい」とコメント。
パワハラについては、「元々はお前(宮迫)が悪い」と素直な意見も述べ、中立した立場で語りました。

松本人志さんについては、間違った意見ではないとコメント。
吉本興業の大崎会長については尊敬している様子で、「大崎辞めたら吉本も潰れるから辞めんでもなくなる」と今後の吉本興業について語りました。

また、今回最も問題になっている岡本社長については、「あまり知らない」ようです。
何度か会ったことがある程度で、多くの意見は語っていませんでした。

今後、吉本興業の問題はどのような形で収束していくのでしょうか。吉本興業の闇営業騒動については、下の記事を御覧ください。

宮迫博之の闇営業動画とは?解雇されない理由は?フライデー報道まで総まとめ!
宮迫博之は引退しない?フライデー報道はガセ!現在の姿とは...会見全文やパワハラまで総まとめ
岡本社長のパワハラは「冗談」で批判続出!宮迫博之と田村亮の処分も撤回へ...闇営業の発覚から現在まで総まとめ

次のページでは、復帰が期待されている島田紳助さんの今現在についてまとめています。

 

島田紳助の今現在の暮らしは?