女優として活動し、幸福の科学信者でもある千眼美子さん。
清水富美加名義から改名し、現在はどのような活動をしているのでしょうか。

ここでは、そんな千眼美子さんの現在や出家した理由についてまとめてみました。
また、暴露本でタバコを吸っていた事を告白し話題になっています。

https://www.cinemacafe.net/article/img/

千眼美子(清水富美加)のプロフィール

https://www.cinemacafe.net/
名前千眼美子(せんがんよしこ)
生年月日1994年12月2日(24歳)
出身地東京都
職業女優・宗教家・モデル
信仰幸福の科学
事務所ARI Production
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/千眼美子

 

千眼美子(清水富美加)の経歴や生い立ちについて

https://mag.sendenkaigi.com/

2008年、当時中学2年生のときにレプロエンタテインメントのマネージャーにスカウトされ芸能界入りした千眼美子さん。
当時は「清水富美加」名義で活動しており、同年の「レプロガールズオーディション」では、グッドキャラクター賞を受賞しています。

その後は、2012年までファッション誌「ラブベリー」の専属モデルを務め活躍。
女優としても徐々に出演作が増え、人気女優として活躍していました。

しかし2017年、突然の芸能界引退を発表し、宗教・幸福の科学への活動専念が報道されます。
さらに法名を「千眼美子」とし、出演番組を全欠席したことで多くの批判を浴びました。

そんな千眼美子さんは、2017年に暴露本「全部、言っちゃうね。」を出版。
過去にタバコを吸っていたことを告白し話題になりました。

 

千眼美子(清水富美加)がタバコを吸っていた事を告白

https://matome.naver.jp/odai/

2017年に出版した書籍「全部、言っちゃうね。」で千眼美子さんは、タバコを吸っていたことを告白しました。

「清水富美加で得たものはすべて捨てます」と出家すると「とてもすっきりして軽くなりました」といい、悩みの種だった好きな人のことも忘れ、タバコもやめた。
「(本のタイトルが)『全部、言っちゃうね。』なんで言っちゃうんですけど、喫煙者だったんですよね。意外ですよね。自分でも思います(笑)」とぶっちゃけた。

https://woman.infoseek.co.jp/

また、この暴露本では芸能界での仕事や給料・待遇での不満、プライベートについて赤裸々につづられています。

そしてこの書籍には、千眼美子さんが出家した理由にも繋がる文章もつづられていたよう。
一体なぜ、千眼美子さんは幸福の科学に出家したのでしょうか。

タバコを吸う女性芸能人ランキング10選【2019年最新】意外なあの芸能人も喫煙者?

 

千眼美子(清水富美加)はなぜ出家した?

http://asap-matome.com/shimizu-kouhuku/

2017年2月に芸能界を一度引退し、幸福の科学へ出家した千眼美子さん。
突然の出家に世間は大きな衝撃を受けましたが、理由は幸福の科学による会見で語られました。

「見て下さる方に元気や励ましを届けたい」という利他愛他の思いで芸能活動に打ち込んでこられました。しかし、最近は、人肉を食べる人種の役柄など、良心や思想信条にかなわない仕事が増え、断ると所属事務所から干されてしまう恐怖心との葛藤のなかに置かれていました。
仕事を選択する自由も無い、一種の”苦役”(憲法で禁じられています)ともいえる就労環境のなかで、ついには心身の不調をきたすまでになりました。この2月には、医師による診断の結果、休養が必要となり、現在は芸能活動を中断しています。

こうした動きと相前後して、同氏の「守護霊霊言」が収録公開され、『女優 清水富美加の可能性 守護霊インタビュー』として刊行されました。この収録・発刊をきっかけに清水氏は、自らの天命が「暗黒の海を照らす灯台の光となり、一人でも多くの人を救済していく」ことにあると確信し、「魂の救済のために24時間を捧げる」宗教者となるべく、出家を決意されるに到りました。

https://www.j-cast.com/2017/02/12290390.html

これが、千眼美子さんが出家に至った経緯のようです。

他にも千眼美子さんは、事務所との契約が月給5万円でボーナスもなかったと言われています。
丸1ヶ月休みなしでも給料は変わらず、まるで"奴隷契約"と会見では語っていました。

さらに千眼美子さんは、自身の暴露本「全部、言っちゃうね。」でも出家のきっかけについて語っています。

出家のきっかけについては、《いつ死んでもおかしくないのが普通だと思っていた私に(中略)「それはおかしいよ」と言ってくれたのが、幸福の科学のAさんでした》と説明した。

http://www.zakzak.co.jp/

そして「今やめないと、本当に死にそうだった」と明かしている千眼美子さん。
事務所の方針に限界を感じていたため、急な出家で世間を驚かせてしまったようです。

そして現在は、新しい事務所・ARI Productionに所属しています。 一体どのような活動をしているのでしょうか。

次のページで、千眼美子さんの現在の活動についてまとめています。

 

千眼美子(清水富美加)の現在の活動は?