俳優としてバラエティ番組ではタレントとして活躍している沢村一樹さん。今回はそんな沢村一樹さんについて調べてみたいと思います。

沢村一樹さんのお嫁さんはどんな人なのか、馴れ初めはどうなのか、若い頃のかっこよすぎる画像まで、調べましたのでどうぞ最後までお付き合い下さい。

https://realsound.jp/movie/2018/07/post-222951.html

沢村一樹のプロフィール

https://thetv.jp/news/detail/73918/
本名野村 耕蔵(のむら こうぞう)
生年月日1967年7月10日(51歳)
出身地鹿児島県鹿児島市
職業俳優、タレント
事務所研音
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/沢村一樹

沢村一樹(さわむらいっき)さんは、俳優でタレント、司会者や歌手でもあります。幼少期は裕福ではなく風呂なしのアパートに住んでいました。そして、12歳の時に父親が蒸発してしまいます。

両親はその後離婚しますが、父親の作った数千万円もの借金を返すため、母親は仕事を掛け持ちして働いていたそうです。その母親から小学生の時、芸能系へ進むように言われています

 

沢村一樹のデビューや経歴について

http://comonetsapo.com/archives/3842

沢村一樹さんは20歳で上京し、俳優を目指しつつ、ファッションモデルとして活動を始めます。25歳で雑誌『MEN'S CLUB』の専属モデルとなりました。

俳優としてのデビューは1996年の『松田のドラマ(日本テレビ系)』。同年、同局の『新・星の金貨』にも出演しています。そして、2000年9月からTBS系の2時間サスペンスドラマ『浅見光彦シリーズ』で、主人公の浅見光彦役を辰巳琢郎さんから引き継ぎブレイクしました。

 

沢村一樹の若い頃のかっこよすぎる画像まとめ

https://news.walkerplus.com/article/140035/image785356.html

ここからは沢村一樹さんの若い頃の画像を見ていくことにしましょう。スラリとした長身で元々ファッションモデル出身ですからかっこいいですね。

特に、雑誌『MEN'S CLUB』の表紙を飾る写真はどれも素敵で今見ても色あせていません。2017年にはそんな古巣とも言える『MEN'S CLUB』の企画で24年前の表紙を再現しています。

https://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Jisin_28582/
http://lifes-bright.com/sawamura-ikki-mukashi-genzai-1
https://www.esquire.com/jp/fashion/fashion-news/a219344/fashion-news-cov17-1124/
https://item.mercari.com/jp/m44548469047/
http://fashionista2010.blog89.fc2.com/blog-entry-1077.html?sp
https://buyee.jp/item/yahoo/auction/t599289372?lang=en

 

沢村一樹が結婚!お相手は富山の令嬢で元モデル?

https://netanotane365.com/archives/2595い

沢村一樹さんは2000年にモデルの余西操(よにしみさお)さんと結婚しています。余西操さんは現在でもモデル事務所と契約していますが、目立った活動はされていないようです。

そして、あくまで噂ですが余西操さんの実家は富山で、ブリヂストンタイヤの販売店「ミスタータイヤマン」を運営している「株式会社 余西商会」の社長ではないかと言われています。珍しい名字ですから可能性は高いかもしれません。

 

沢村一樹と嫁・余西操の出会いや馴れ初めは?