以前からエアガンが好きだった?

https://bungu-uranai.com/blog/sato_tatsuhiko2/

佐藤竜彦を知る作家の沖田臥竜さんが、佐藤竜彦の前科についてコメント。
沖田臥竜さんによると、佐藤竜彦は以前からエアガンが好きで、タクシーやカラスを打っていたといいます。

「竜彦は中学の3つ下の後輩なんです。若い時からエアガンをタクシーや動物に向けて撃って、面白がるような奴で。凶暴な男に思えるかもしれませんが、そんなたいしたタマじゃありません。喧嘩したなんて話もない。地元の暴走族にも入っていましたけど、頭(ヘッド)とかじゃなく、単車をフカす技術が上手いだけ。むしろ、口が達者で人に取り入るのが上手いんです。よその地域の奴とも、すぐに仲良くなっていました」

「お堅い勤め人家庭の育ちで、家には門限もありました。弟は真面目でしたが、竜彦は両親が寝静まった夜中に家を抜け出しては遊んでいました。バイクを転がしたり、河川敷でエアガンを撃ったり。あいつは20歳くらいの頃、地元の地域を離れていったので、会う機会もなくなりました」

https://bunshun.jp/articles/-/14386

さらに、車上荒らしや覚醒剤をやっていたとの情報も。
捜査関係者によると佐藤竜彦は、窃盗や覚醒剤絡みで前科17犯で「筋金入りの小悪党」だったと言われています。

事件に対する地元の同級生の反応としては、「やっぱりか」という内容が多かったようで、以前から素行が悪かったことが伺えますね。

 

2chの反応

さっさと殺処分しろ
竜の名前には近寄るな
日頃からエアガンを撃つ機会をうかがってたんだろうな
宮崎と同類
なんやこの屑
宮崎、佐藤に続き3人目が関西から出たら、さすがに色眼鏡で見るかも
覚せい剤まで・・・やはり真性のクズ人間だったか
常習犯かよw
チンピラがチンピラを語る
知ってたんなら止めるか通報しろよw
この証言者も竜かよ
引用元:【東名あおり運転】佐藤竜彦容疑者の知人の作家「エアガンでタクシーを撃ったりカラスを撃ったりするのが好きでした」

 

まとめ

あおり運転で話題となった佐藤竜彦に、ネット上では現在もさまざまなコメントが寄せられています。

前科があったことも明らかとなっていますが、今後このような事件を二度と起こさないことを願うばかりです。

【スリメディ】てんちむプロデュース商品の効果は?悪い口コミやスリム・バストアップ効果を検証!
【爆NEW化】Aカップ→Dカップってマジ?!育乳成功にかかせないアイテムが超お得な値段に!!!
【おすすめ】二の腕痩せに効果絶大な神グッズ!「本当に細くなった」着圧や引き締めなど口コミもご紹介!
CBDオイルの口コミは最悪?効果を検証!安くておすすめなリキッドや使い方まとめ