ロックバンドといえば、最近ではドラマやアニメの主題歌など、幅広く活躍中です。
今回は、そんな日本のロックバンドの人気ランキングを、経歴とともに紹介していきます。

あなたの気になるバンドは、一体何位にランクインしているのでしょうか。是非チェックしてみてください。

https://okmusic.jp/news/67882

日本のロックバンド人気ランキングの集計方式

https://hominis.media/category/musician/post1965/

気になるロックバンドの人気ランキングを紹介する前に、一体どのようにしてバンドの人気をランキング付けしているのかについて説明していきます。

まず、Twitterの最新30日間の合計ツイート数を計算し、より話題になり注目されているバンドをピックアップしました。
さらに、多くの方の共感を得られるよう他サイトも参考にし、ランキングを作成。

より多くの声を反映して届けられるよう、心掛けてランキングを作成しています。
それでは気になるランキングを是非チェックしてみてください。

 

日本のロックバンド人気ランキング TOP10位〜6位

日本のロックバンド人気ランキング 10位:back number

https://matome.naver.jp/odai/
バンド名back number
活動期間2004年~
出身地群馬
ジャンルJ-POP、ロック
レーベルユニバーサルシグマ
事務所イドエンターテインメント
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/Back_number

back numberは、2004年に群馬で結成されたロックバンド。代表作は「瞬き」「高嶺の花子さん」です。
メンバーは、キーボードの村田明さん・ギター・コーラスの矢澤壮太さん・ギターの藤田顕さんの3人になります。

2013年には、初の日本武道館でのワンマンライブを開催。翌年2014年にも横浜アリーナで初のアリーナ公演を開催しました。
また、19thシングル「オールドファッション」は、ドラマ「大恋愛~僕を忘れる君と~」の主題歌に起用され、話題になっています。

 

日本のロックバンド人気ランキング 9位:ポルノグラフィティ

https://realsound.jp/2016/11/post-10280.html
バンド名ポルノグラフィティ
活動期間1994年~
出身地広島
ジャンルJ-POP、ポップ・ロック、ロックなど
レーベルエスエムイーレコーズ
事務所アミューズ
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/ポルノグラフィティ

ポルノグラフィティは1999年にメジャーデビュー。代表作は「アポロ」「アゲハ蝶」「サウダージ」です。
メンバーはボーカルの岡野昭仁さん・ギターの新藤晴一さんの2人で活動しています。

6thシングル「アゲハ蝶」はCMソングに起用され、ミリオンセラーを達成しました。
また、紅白歌合戦には13回も出場するなど、日本を代表するロックバンドの1つです。

2018年にリリースされた「ブレス」は「劇場版ポケットモンスターみんなの物語」の主題歌を担当しています。

 

日本のロックバンド人気ランキング 8位:UNISON SQUARE GARDEN

https://instagrammernews.com/detail/1543550389910125130
バンド名UNISON SQUARE GARDEN
活動期間2004年~
出身地東京
ジャンルロック、ポップ・ロック、オルタナティヴ・ロック、パワーポップ、J-POP
レーベルトイズファクトリー
事務所ソニー・ミュージックアーティスツ
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/UNISON_SQUARE_GARDEN

UNISON SQUARE GARDENは、2008年にメジャーデビュー。代表曲は「シュガーソングとビターステップ」や「オリオンをなぞる」です。
デビュー前から、デモCDをリリースするなど積極的に活動していたUNISON SQUARE GARDEN。

2003年には、初のワンマンライブを行い、約250人を動員しました。
アニメの主題歌を担当することが多く、14thシングル「春が来てぼくら」はアニメ「3月のライオン」の主題歌に起用。

また、2018年11月7日にリリースした15thシングル「Catch up latency」もアニメ「風が強く吹いている」のOPテーマとなります。

 

日本のロックバンド人気ランキング 7位:MAN WITH A MISSION

https://gekirock.com/news/2015/06/man-with-a-mission_monster-energy.php
バンド名MAN WITH A MISSION
活動期間2010年~
出身地東京
ジャンルミクスチャー・ロック、メロディック・ハードコア、オルタナティヴ・ロック、ポップ・ロック、ニュー・メタル
レーベルFROM YOUTH TO DEATH RECORDS、Sony Records
事務所eggman Co.,Ltd./FROM YOUTH TO DEATH RECORDS、トライストーン・エンタテイメント
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/MAN_WITH_A_MISSION

MAN WITH A MISSIONはフルアルバム「MAN WITH A MISSION」でメジャーデビュー。代表曲は「Emotions」です。
このアルバムは第4回CDショップ大賞に入選しました。

また、NANO Media Inc.提供で、アプリ「MAN WITH A MISSION Official Apps」を配信。
2013年には初のミュージックステーションに出演し知名度も急上昇しました。
2016年には「ハイレゾ級ワイヤレス」で初のCM出演を果たすなど、活躍を見せています。

 

日本のロックバンド人気ランキング 6位:SPYAIR

https://spice.eplus.jp/articles/121846
バンド名SPYAIR
活動期間2005年~
出身地愛知
ジャンルロック、オルタナティヴ・ロック、パワー・ポップ、ポップ・ロック、ミクスチャー・ロック、ハードロック、エモ
レーベルソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/SPYAIR

SPYAIRは2010年にメジャーデビュー。代表曲は「現状ディストラクション」です。
同年11月には「MUSICON!TV」にて、初の冠番組「5リオシ!」が放送開始されました。

1stアルバム「Rockin’the world」で韓国デビューしたSPYAIR。
ヒルナンデス!に出てくるキャラクター・フェルナンデスくん2号のテーマソングも担当し話題になりました。

また、全ての楽曲の作曲をUZが担当し、作詞はMOMIKENが担当するというスタイルで活動しています。

 

日本のロックバンド人気ランキング TOP5位〜1位