短距離や長距離・ハードル・走幅跳など多くの種目がある陸上競技。

世界陸上やオリンピックなどで活躍する選手の中にたくさんのイケメン男子が集結しています。

今回は歴代の人気イケメン陸上男子をTOP10にしてまとめてみました。選手達のプロフィールや経歴もご紹介しますのでぜひご覧ください。

  https://www.asahi.com/gallery/photo/sports/athletics/20190626/020.html

歴代の陸上男子人気イケメンランキングの集計方式

https://en.wikipedia.org/wiki/Johannes_Vetter

今回、歴代の陸上男子人気イケメンランキングを作成するにあたって、Yahoo!リアルタイム検索での各メンバーに関連するツイート数を独自に測定し、10名をピックアップしました。

測定された数値を基に、話題となった頻度や注目度が高かったのメンバーを上位にランク付けしています。

さらに、他サイトのランキングも参考にしながら作成し、より多くの人の声を反映したランキングにしています。

まずは、イケメン選手のプロフィールをご紹介します。

 

歴代の陸上男子人気イケメンランキングTOP10位~6位

 

歴代の陸上男子人気イケメンランキング10位:藤光謙司
https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/1497568.html
名前藤光 謙司(ふじみつ けんじ)
生年月日1986年5月1日(33歳)
出身地埼玉県
血液型A型
種目100m・200m・300m・400m・4X400mR
メダル金・銀・銅
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/藤光謙司

藤光謙司さんは、2017年世界陸上競技陸上大会の4X100mリレーで銅メダルを獲得したイケメン選手です。

幼い頃はサッカーをしていましたが、結果に直結する個人競技をやりたいと思うようになり、中学の時に陸上を始めます。

2012年にゼンリンと契約を交わし、2014年の全日本実業団選手権では自身初の100m・200mの2冠を達成しました。

そんな藤光謙司さんは300m走の日本記録保持者でもあり、2015年に開催された出雲陸上300走で32秒21の日本記録およびアジア最高記録を樹立しました。

 

歴代の陸上男子人気イケメンランキング9位:アンドレアス・トルキルドセン
https://ameblo.jp/091190753/entry-11367000164.html  
名前アンドレアス・トルキルドセン
生年月日1982年4月1日(37歳)
出身地ノルウェー
種目やり投げ
メダル金・銀
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/アンドレアス・トルキルドセン

アンドレアス・トルキルドセンさんは、2004年アテネオリンピック・2008年北京オリンピックのやり投げで金メダルを獲得したイケメン選手です。

父親が元やり投げ選手、母親が100m走選手というアスリート一家に生まれ育ち、小学生の時に父親の奨めでやり投げを始めます。

2008年の北京オリンピックでオリンピック新記録をマーク、五輪・世界選手権・欧州選手権では男子やり投げ史上初となる3大ビッグタイトルを獲得しました。

 

歴代の陸上男子人気イケメンランキング8位:橋岡優輝
https://www.sank、 ei.com/sports/news/190425/spo1904250004-n1.html
名前橋岡 優輝(はしおか ゆうき)
生年月日1999年1月23日(20歳)
出身地埼玉県
種目走幅跳
メダル8位入賞
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/橋岡優輝

橋岡優輝さんは、アジア陸上競技選手権大会で金メダルを獲得したイケメン選手です。

父親が元棒高跳の選手、母親が元走幅跳・三段跳選手というアスリート一家に生まれ育ち、中学生の時に陸上を始めます。

2019年の世界陸上ドーハ大会では7m97を記録し、日本人史上初の世界陸上入賞を果たしました。

そんな橋岡優輝さんは日本歴代2位となる8m32の記録を持っています。

 

歴代の陸上男子人気イケメンランキング7位:カールステン・ウォーホーム
https://en.wikipedia.org/wiki/Karsten_Warholm   
名前カールステン・ウォーホーム
生年月日1996年2月28日(23歳)
出身地ノルウェー
種目400mハードル
メダル
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/カールステン・ウォーホーム

カールステン・ウォーホームさんは、2018年欧州選手権の400mハードルで金メダルを獲得したイケメン選手です。

2019年に世界最高峰の大会と言われているダイヤモンドリーグに出場し世界歴代2位となる46秒92を記録しました。

また同年9月に開催された世界陸上では金メダルを獲得するなど、2020年東京オリンピックでも金メダル獲得が期待される若手選手です。

 

 

歴代の陸上男子人気イケメンランキング6位:トレイ・ハーディ
https://www.outsports.com/2013/6/24/4461920/trey-hardee-lets-his-hair-grow-out
名前トレイ・ハーディ
生年月日1984年2月7日(35歳)
出身地アメリカ
種目十種競技
メダル金・銀
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/トレイ・ハーディ

トレイ・ハーディさんは、2009年・2011年世界陸上の十種競技で金メダルを獲得したイケメン選手です。

8790点の自己ベストを持っており、2012年のロンドンオリンピックでは銀メダルを獲得しました。

 

歴代の陸上男子人気イケメンランキングTOP5位~1位