越智志帆(Superfly)さんといえば、小柄なのに圧倒的なパワフルボイスの持ち主でヒット曲もいくつもあり、日本を代表する女性シンガーソングライターの一人です。

今回は、越智志帆(Superfly)さんが結婚されたという話題がありましたので、病気のことやすっぴん画像などを調べました。

https://spice.eplus.jp/articles/133164

越智志帆(Superfly)のプロフィール

https://www.pinterest.fr/pin/424956914815436656/
本名越智 志帆(おち しほ)
生年月日1984年2月25日(34歳)
出身地愛媛県
職業歌手
レーベルWARNER MUSIC JAPAN
事務所44 CARAT
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/Superfly

越智志帆(おちしほ)さんは1984年2月25日に愛媛県今治市(旧朝倉村)に生まれました。星座はうお座、現在34歳、血液型はA型で、3人姉妹の真ん中です。

憧れの人はオードリー・ヘプバーンだそうで、出身高校は愛媛県今治北高校であり、出身大学は松山東雲短期大学の秘書科に進学しています。

 

越智志帆(Superfly)のデビューや経歴

http://xn--88jua5c2gx12n427bbivi9cns6d.com/2016/12/01/post-9137/

越智志帆(Superfly)さんは、2007年4月にファーストシングル「ハロー・ハロー」を出しメジャーデビューを果たします。

2008年の四枚目のシングル「愛を込めて花束を」はミリオンセラーとなり、この後も2010年のサッカーW杯のテーマソング「タマシイレボリューション」など数々のヒット曲をリリースしています。

 

越智志帆(Superfly)が結婚を発表

https://mdpr.jp/wedding/detail/1748185
越智志帆(Superfly)と金澤ダイスケ(フジファブリック)が本日4月17日に入籍したことがわかった。

これはSuperflyとフジファブリックのオフィシャルサイトでそれぞれ発表されたもの。越智は金澤について「穏やかで、思いやりがあり、とってもユニークな方です。出会って1年ほどですが、おじいちゃん・おばあちゃんになっても笑って楽しく過ごせる気がしています。これからの毎日、嬉しい事、楽しい事、悲しい事、苦しい事、、、色んな場面があると思いますが、陰ながらサポートしていけたらと思っております」と綴っている。

一方の金澤は「驚かせてしまっていると思いますが、はっきり言って僕も驚いています。思えば38歳、気がつけば38歳、いろんな事があるものです」とファンに報告。お相手の越智について「志帆さんは、誰からも愛される、聡明で人間的にとても尊敬できる方です。これからの長い人生、更に気を引き締めていかねばと思う次第です」と記している。

越智、金澤のコメント全文はそれぞれのオフィシャルサイトでチェックしよう。

https://www.cinra.net/news/20180417-superflyfujifabric

越智志帆(Superfly)さんが公式ホームページで結婚を発表しました。

「私Superfly越智志帆は、フジファブリック金澤ダイスケさんと結婚しました。環境が変わっても今まで以上にエネルギッシュな楽曲や歌声をお届けします」とコメントしています。

フジファブリックの金澤ダイスケ

http://www.scoobie-do.com/20th/comments/1171.php

 

越智志帆(Superfly)の病気について

https://rockinon.com/news/detail/169658

越智志帆(Superfly)さんは、2016年7月29日に病気のためライブイベントを急遽キャンセルしました。

公式サイトでは「喉に違和感を覚えて医師の診察と治療を受けている」と明かしました。明らかにされていませんが、急性声帯炎ではないかと言われていました。

 

越智志帆(Superfly)のすっぴん画像

http://dailytaurus.co/