ポルノグラフィティのボーカルを務める岡野昭仁さんは、2008年に一般の女性と結婚。
結婚相手の女性はシングルマザーだったため、結婚と同時に父親となりました。

その後は3人目まで子供が誕生し、現在は女の子2人・男の子1人の3人兄弟の父親に。
過去には歌手の北原愛子さんとの交際が噂され、真相が気になるというファンも多かったようです。

そこで今回は、岡野昭仁さんの嫁や息子、北原愛子さんとの関係についての情報をまとめてみました。

日本のロックバンド人気ランキングTOP20【2019年最新】人気バンドの経歴・人気曲まで総まとめ!
TOP画像引用元:https://renote.jp/articles/10281

岡野昭仁のプロフィール

http://www.billboard-japan.com/d_news/detail/15088/2
名前岡野昭仁(おかの あきひと)
生年月日1974年10月15日(45歳)
出身地広島県因島市
職業シンガーソングライター、ボーカリスト、ミュージシャン
レーベルSME Records
事務所アミューズ
Wikipediahttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/岡野昭仁

ロックバンドであるポルノグラフィティのボーカルとして、1999年にメジャーデビューを果たした岡野昭仁さん。

メンバーの新藤晴一さんとは同じ地元で、高校時代の同級生だったことで知られています。
さらに作詞作曲も担当しており、作曲の際にはギターやピアノを使用するそうです。

私生活での岡野昭仁さんは、同じ事務所のFLOW、flumpoolなどとフットサルチームを結成。
大会にも参加するほどの熱狂的なサッカーファンとしても知られています。

 

岡野昭仁の生い立ちや経歴

https://spice.eplus.jp/articles/171411

デビューシングルである「アポロ」がヒットし、その後「ミュージックアワー」「サウダージ」「アゲハ蝶」など、多くのヒット曲を連発したポルノグラフィティ。

さらに岡野昭仁さんは多趣味で、芸能界でも交友関係が広いことで知られています。
プライベートでは、2008年に一般の女性と結婚を発表されました。

結婚前には歌手同士での熱愛が噂されたことがあるようですが、実際に恋愛関係にあったのかを紹介します。

 

岡野昭仁は北原愛子と付き合っていた?

http://blog.livedoor.jp/s969002/archives/cat_1080669.html

岡野昭仁さんとの熱愛が噂になったのは、歌手の北原愛子さん。
デビュー曲の「grand blue」がアニメ「天使な小生意気」のオープニングテーマに起用されたことで注目を集めましたが、2011年に芸能界を引退されています。

お二人はネットの掲示板で熱愛の噂が浮上したものの、一緒にいる姿がキャッチされたことはなく、信憑性は低い情報でした。

その後は別の女性と結婚を発表した岡野昭仁さんには現在、息子さんがいるそうです。

 

岡野昭仁と嫁の子供(息子)について

https://funky802.com/wt/201705/index.php

岡野昭仁さんには3人子供がいますが、3人目は男の子だそうで、現在はサッカー少年に成長されたとの情報も。

2016年にラジオにて、「息子がサッカーを始めた」と発言しており、サッカー好きで知られる岡野昭仁さんの影響で始められたのかもしれませんね。

現在は家族円満な生活を送っている岡野昭仁さんですが、実は嫁が元タレントだったことで話題となりました。

 

岡野昭仁の嫁は永田広海!馴れ初めは?