西野七瀬がワイルド系ディレクターをお持ち帰りした方法とは

https://mantan-web.jp/article/20180519dog00m200019000c.html

2016年4月24日、仕事終わりに西野七瀬さん+男2人の計3人でデートをしていたそう。
その後、1人と別れて2人でタクシーに乗り西野七瀬さんの自宅へ向かったそうです。

翌朝の午前6時ごろに、男が西野七瀬さん宅から出てくるのを週刊文春の取材班が目撃していたと報じられています。

そしてまた1週間後の午後8時ごろにも男が西野七瀬さん宅へ。
5時間ほど滞在していた男性は、深夜1時ごろに西野七瀬さんと2人で外出し、タクシーでどこかへ出かけていたそうです。

2016年10月4日、写真集イベント終わりの食事会に西野七瀬さんと泊まっていたディレクターの男も出席していたと報じられています。

週刊文春の取材班は一度、女子会のさなかに西野七瀬さんに直撃を試みたが逃げられていたそう。
何度か突撃取材を試み、ようやく直撃取材に成功して西野七瀬さん本人とディレクターの男について質問を投げかけました。

この突撃取材の様子はこちらの動画に収められていますが、西野七瀬さんは取材には全く応じず、終始無言を貫いている様子がわかります。

また西野七瀬さんと本人の自宅で会っていたディレクターの男は、数年前まで日テレ系列のアイドル番組のプロデューサーに可愛がられていたディレクターのようです。

西野七瀬さんも出演していた「NOGIBINGO」シリーズや、AKB48が出演していたことで話題となった「マジすか学園」などのメイキング映像を担当し、2人の出会いは「NOGIBINGO」だったのではないかと言われています。

西野七瀬さんの元カレ特定記事はこちらからご覧ください。

西野七瀬の彼氏や水着グラビア画像は?元カレのTwitterアカウントやプリクラが流出か...

次のページでは、西野七瀬さんが松村沙友理さんの文春砲の時に語っていたセリフをまとめています。

 

西野七瀬「怒ってない子…いたのかな」松村沙友理の文春砲にチクリ