「ダメよ~、ダメダメ」のワードで一躍人気を集めた女性お笑いコンビ、『日本エレキテル連合』を皆さんは覚えていますでしょうか。

一時期流行語大賞に選ばれるほどのブームを集めましたが、現在はほとんどメディアで見かけていな気がします。

この記事では日本エレキテル連合の現在や消えた理由などについてまとめていきます。

TOP画像引用元:https://anohito-genzai.com/

 

日本エレキテル連合のプロフィール

https://kininaru-kiganaru-blog.com/archives/109   
コンビ名日本エレキテル連合(にっぽんエレキテルれんごう)
活動期間2008年-2009年10月
2010年4月-
メンバー橋本小雪
中野聡子
事務所タイタン
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/日本エレキテル連合

日本エレキテル連合はボケ担当の中野 聡子(なかの そうこ)さんと、ツッコミ担当の橋本 小雪(はしもと こゆき)さんの二人で結成された女性お笑いコンビです。

ピン芸人として活動していた2007年に、同期だった二人はコンビを結成。

当初は「日本パブリック連合」という名で松竹芸能で活動していましたが、コントにリアリティを追求するあまり、資金を費やしすぎた結果、莫大な借金をしてしまい2009年に一時活動中断する危機に陥りました。

しかし2010年4月に活動を再開し、コンビ名も「日本エレキテル連合」に改名、2010年中に借金は見事完済していました。

2013年、2014年のキングオブコントに準決勝進出すると、ネタである「ダメよ~ダメダメ」が一気にブレイク。

2014年の「新語・流行語大賞」などに選ばれ、多くの国民から愛されました。

 

日本エレキテル連合のコント動画

こちらは2013年の1月1日深夜から放送された「ぐるナイ 新春おもしろ荘」の様子です。

ブレークする寸前に披露された内容ですが、この時点ですでに「未亡人朱美ちゃんシリーズ」は出来上がっていたようですね。

調べてみるとこのネタが誕生したのは2012年頃、深夜にファミレスでネタを考えていた時に隣の席に居たおじさんとおばさんを強烈だと感じ、そこから二人で練り上げたもののようです。

 

日本エレキテル連合が消えた理由は?すっぴん画像はある?

https://girlschannel.net/topics/345344/