1980年代からドラマや映画で高い人気を誇り、今も第一線で活躍している俳優の仲村トオルさん。
今回は仲村トオルさんの華やかな経歴や若い頃について、妻で女優の鷲尾いさ子さんの病気に関する情報や、娘達の情報についてもまとめてみました!

https://academic-box.be/archives/43165

仲村トオルのプロフィール

http://ticket-news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=201509030007
名前仲村トオル
愛称仲村亨
生年月日1965年9月5日(53歳)
出身地東京都大田区
職業俳優、タレント
事務所KITTO
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/仲村トオル

整った顔立ちと色気たっぷりの声や雰囲気で、主演からバイプレイヤーまで幅広く活躍している仲村トオルさん。
代表作のドラマ「ビーバップ・ハイスクール」をはじめ、NHK大河ドラマなどの時代劇、そして現代劇まで演じ分ける実力の高さに、国内外から高い評価を受けています。

特に2002年に韓国で受賞した「第39回大鐘賞」は「韓国のアカデミー賞」とも呼ばれており、「大鐘賞」の受賞は日本人初になるという快挙。
俳優生活は30年を越え、その長期に渡る活躍から、老若男女問わず支持を集める稀有なベテラン俳優です。

 

仲村トオルの経歴や生い立ちについて

https://www.pinterest.cl/pin/425942077237465649/

1985年、伝説の大人気漫画「ビー・バップ・ハイスクール」映画化の主演オーディションで合格し、映画主演で俳優デビューを果たした仲村トオルさん。
華やかなスタートを切って以来、途切れることなく映画やドラマに連続出演を続けています。

憧れの俳優として故・松田優作さんを挙げており、松田優作さんの生前は同じ事務所に所属していたという仲村トオルさん。とても可愛がってもらっていたそうです。
松田優作さんが亡くなった際には、遺体を前に「早すぎるよ」と泣き崩れたそうで、2人の絆を感じさせる切ないエピソードです。

 

仲村トオルの若い頃

https://bookmeter.com/books/12678575

「ビーバップ・ハイスクール」というツッパリドラマで人気を博したこともあり、デビュー頃の仲村トオルさんにはすっかり強いイメージが定着していました。
しかし、その後ラジオなどで素顔が垣間見えるトークが披露されると「実はシャイ」というギャップの魅力で女性からの人気が急上昇していきます。

その後、「あぶない刑事」シリーズでの活躍で俳優としての人気は決定的なものに。
ボリュームのあるオールバックヘアも、時代に合わせて少しずつ変化していっているのがかっこいいですよね。

 

仲村トオルの嫁・鷲尾いさ子との結婚と娘

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/139591/2

1992年に放送された仲村トオルさんの主演ドラマ「俺たちルーキーコップ」でヒロインを務めた女優・鷲尾いさ子さんと恋に落ちた仲村トオルさん。
交際開始から10ヶ月で1995年に入籍し、マスコミに交際をリークされないようひた隠しにし続けたことから、鷲尾いさ子さんが「この日が無事に来るとは」と涙を流したそうです。

当時、結婚式を挙げず指輪もない状態での結婚発表は非常に珍しく、「ジミ婚」ブームの火付け役とも言われた仲村トオルさん夫婦。
2人の間には1999年と2004年にそれぞれ女の子が誕生し、モデルをしているという噂も。生真面目と評判の仲村トオルさんには浮気や離婚報道なども一切なく、現在も都内の豪邸で仲良く暮らしているそうです。

 

仲村トオルの嫁・鷲尾いさ子はパーキンソン病?