「ポスト指原莉乃」と呼ばれ、新潟県を中心に活動するNGT48のセンターとしても活躍している中井りかさん。
週刊文春の"文春砲"のターゲットとなり、ファンとの熱愛同棲が報じられた中井りかさんの気になる相手や現在の状況までまとめてみました!

https://saisin-news.com/2018/04/20/nakairika-fujigaya/

中井りかのプロフィール

https://entert.jyuusya-yoshiko.com/nakati-jiko/
名前(愛称・本名)中井りか
愛称りか姫、りかちゃん
生年月日1997年8月23日(21歳)
出身地富山県富山市
職業アイドル
事務所太田プロダクション
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/中井りか

幼少期の頃から、目立つことが好きながらもいじめにあったこともあり控えめにしていたという中井りかさん。
AKB48をはじめとするアイドルたちが心をなぐさめてくれたことが、アイドルを目指すきっかけになったとのこと。

人見知りという中井りかさんですが、一度仲良くなると、味方を誰よりも大切にするタイプと自己分析。
基本的にネガティブで、心が弱い「豆腐メンタル」だともコメントしています。

 

中井りかの経歴や生い立ちについて

https://uranoura.lecoindesamis-pecheurs-chasseurs.com/nakairika-koukou/

高校3年生の時にNGT48の1期生オーディションに応募し、2015年7月に合格して芸能界デビューを果たした中井りかさん。
2016年1月10日に「NGT48劇場グランドオープン初日公演」に出演。
2016年11月16日発売の「ハイテンション」でAKB48シングル表題曲の選抜メンバー入りするなど、一気に目立つ存在となります。

2017年4月12日に発売されたNGT48デビューシングル「青春時計」ではセンターに抜擢。
11月17日に太田プロダクションへ移籍し、2018年1月15日にはソロコンサートを開催するなど、快進撃を続けています。

 

中井りかがAKB選抜総選挙で暴露

https://thetv.jp/news/detail/112480/620500/

2018年6月16日に行われた第10回AKB48グループ世界選抜総選挙で、37位にランクインした中井りかさん。
キュートな笑顔を見せながらも「悪目立ちするとこういうことが起こるんだな」と意味深なスピーチを展開。

最終的には「アイドルだって、いろいろあるんだよ!」などと挑発的な発言も。
スピーチ直後のSHOWROOMでは「みんな許してねって感じです」「近辺にいる人はメンタルケアをよろしくお願いします」と泣きながら謝罪するなど、良くも悪くも多くの話題を提供しています。

 

中井りかに文春砲!

https://geitopi.com/

2018年6月16日に放送されたネット番組「直撃!週刊文春ライブ」に、中井りかさんの「半同棲」報道が登場。
「炎上クイーン」という異名で頭角を現していた中井りかさんの事件というだけあって、瞬く間に大スキャンダルとして拡散されました。

総選挙直前のSHOWROOMではファンに向けて「みんなのことを傷つけると思いますが、信じて欲しい」とメッセージを発信。
14日には週刊文春に直撃取材もされており、中井りかさんは無言で否定するように首を振り、去っていったと報道されています。

 

中井りかの半同棲相手は誰?