俳優の向井理さんは、「ゲゲゲの女房」でヒロインの夫役を演じたことで話題となり、その後も数々のドラマで活躍されています。

プライベートでは2014年に女優の国仲涼子さんと結婚されたことで世間の注目を集めました。

端正な顔立ちということもあり、女性ファンが多い向井理さん。

そんな向井理さんの現在が気になる方のために、嫁や子供について色々調べてみました。

https://dot.asahi.com/wa/2017050900018.html

向井理のプロフィール

http://bunshun.jp/articles/-/6129
名前(本名)向井理(むかい おさむ)
生年月日1982年2月7日(36歳)
出身地神奈川県横浜市
職業俳優
配偶者国仲涼子(くになか りょうこ)
事務所ホリエージェンシー
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/向井理

2人兄弟の弟である向井理さんは、幼少の頃はサッカーなどのスポーツばかりしているヤンチャな少年だったそうです。

大学時代にはアルバイトとして渋谷にあるカフェバーでバーテンダーを勤め、その後1年間店長を務めた経験があるそうです。

 

向井理の経歴や生い立ちについて

https://style.nikkei.com/article/DGXNASFK0102Q_R00C10A9000000

向井理さんはバーテンダー時代に、表参道で取材を受けた写真が雑誌に掲載されたことがきっかけでスカウトされたそう。

そして芸能界に入ることとなったそうです。

2006年に「ミニッツメイド」のCMでデビューされてからはドラマや雑誌で活躍し、2009年に「傍聴マニア09~裁判長!ここは懲役4年でどうですか」で、ドラマ初主演を果たしました。

 

向井理と国仲涼子が結婚

http://hiroi24.com/4334.html

俳優として人気絶頂の最中であった2014年11月、向井理さんと女優の国仲涼子さんが結婚予定であることが報じられ、世間に衝撃が走りました。

その翌年4月には第一子の妊娠を発表、9月に無事男の子が誕生したことを報告し、話題となりました。

 

向井理と嫁・国仲涼子の馴れ初め

http://ent.ltn.com.tw/news/breakingnews/1250655

2014年に結婚された向井理さんと国仲涼子さんですが、二人の出会いはドラマ「ハングリー」での共演がきっかけと言われています。

ドラマで恋人役を演じた二人の交際が始まったのは、ドラマの撮影終了後であったそうで、撮影中はグループで食事に行くなどして交流されていたそうです。

 

向井理と嫁・国仲涼子の子供は?