違法動画配信サイト「Miomio」が動画の配信を辞めたことで、Miomioの代わりとなりうるサイトやアプリを求める声が高まっています。

海賊版サイト「漫画村」と「AniTube」がサイトの閉鎖に追い込まれたことで、閉鎖も近いのではと言われるMiomio。多くのユーザーを抱えていたMiomioの代わりになるサイトやアプリをご紹介します。

TOP画像引用元:http://labaq.com/archives/51876055.html

Miomioとは

http://www.miomio.tv/

Miomioとは、中国で運営されているとみられる海賊版の動画配信サイト。配信されているのは、主に日本のテレビ局でリアルタイムで放送されている番組で、テレビで放送されるとすぐにMiomioで配信されてしまうことが以前から問題となっていました。

もちろんテレビ番組以外にも人気アニメタイトルなども配信しており、昨今取り沙汰されている海賊版サイトの代表格として挙げられるうちの一つです。


 

Miomioが閉鎖?見れないとの報告が多数

http://www.miomio.tv/
海賊版動画サイト「Miomio」が4月17日ごろから、動画再生機能を停止していることがわかりました。サイト上では「本日より不適当な内容を回避ため、本サイトは番組の情報だけを提供します」(原文ママ)と、動画の公開を辞める方針を発表しています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180417-00000030-it_nlab-sci

2018年4月17日、海賊版サイトとして政府にも名指しでアクセス遮断を示唆されていたMiomioで、動画が再生できなくなったようです。

同様に政府から名指しで指摘されていた海賊版サイト「漫画村」と「AniTube」は閉鎖に追い込まれており、Miomioは動画の掲載を辞めることで閉鎖から免れようとしているのではないかと言われているようです。

動画の再生画面があったページには動画の公開を辞める報告
本日より不適当な内容を回避ため、本サイトは番組の情報だけを提供します。ご迷惑をおかけして申し訳ございません、本サイトに関してより良いサービスを提供できるよう、尽力を重えてまいりましたが、今後も皆様にご満足いただけるサービスを提供しますため、次回の再開はお楽しんでください。

いつもMioMioをご利用いいただ誠にありがとうございます。

http://www.miomio.tv/ent/japan/

 

Miomioの代わりになるサイト・アプリ5選!

Miomioを始めとする海賊版サイトが次々と閉鎖され、漫画やアニメ、テレビ番組やドラマをネットで見たいという要望が出ているようです。

この先は大手海賊版サイトだけでなく、違法サイトは排除されていく流れになっているため、合法かつ安全でMiomioの代わりになるサイトやアプリをまとめてみました。

 

FODプレミアム

http://fod.fujitv.co.jp/s/

FODプレミアムはフジテレビが運営する動画配信サービスです。
FODプレミアムがMiomioの代わりになりうると考えられる点は、フジのドラマやテレビ番組が放送中の最新作から過去の名作まで見放題という点。

Miomioで人気だったアニメ系の動画や映画まで様々なジャンルの作品がバランス良く配信されており、FODプレミアムはMiomioの代わりとして最も推せるサービスとなっています。

月額料金も888円と割安で、Amazonアカウントで登録しなければいけないという縛りはあるものの、31日間の無料おためしや毎月1400円相当のポイントももらえるなど特典も満載。

Miomioの代わりとして補って余りあるほどの充実したサービス内容なので、FODに登録していれば、暇な時間を持て余すことはなくなります。


 

U-NEXT

https://video.unext.jp/

U-NEXTは一部上場企業USEN-NEXT HOLDINGSの子会社である株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービス。

U-NEXTがMiomioの代わりのサービスとして推薦できる点は、多くの放送から間もないテレビアニメやテレビドラマを配信しているという点と、独占配信のタイトルがある点。
さらに、U-NEXTはグラビアアイドルのイメージビデオまでも見放題の対象であるため、幅広いジャンルに興味がある方にはピッタリのサービスです。

知名度は他サービスよりもないものの、質量共に他サービスに負けないものを持っているため、Miomioの代わりのサービスとして侮れない存在です。



本ページの情報は2018年4月17日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTのサイトにてご確認ください。

 

Hulu

https://www.happyon.jp/features/pickup-anime

Huluは言わずと知れたアメリカ産の動画配信サービス。 元々アメリカで生まれたサービスということもあり、海外ドラマの作品数では群を抜いています。

HuluのおすすめポイントはHulu上のすべての動画が定額で見放題であるという点。他サービスでは「見放題」と謳いつつも新作を観るには課金が必要などの条件付きであることがほとんどであるため、これは実際に遣ってみるとかなり嬉しいポイントです。

欠点は他サービスと比べて無料のお試し期間が短いという点のみ。とはいえ2週間は無料で人気映画やテレビ番組を見放題であるため、全作品を鑑賞できるという利点の方が大きいのではないでしょうか。



Huluおすすめアニメのラインナップ10選!フールーで視聴必須なアニメ作品まとめ

 

dTV

https://pc.video.dmkt-sp.jp/

dTVは、エイベックスデジタルが提供している動画配信サービス。ドコモの「d」という文字がついているものの、docomoユーザーでなくても利用する事ができます。

dTVの強みは、海外ドラマのリアルタイム配信をしているという点。人気の海外ドラマを日本最速リアルタイムで配信しているため、日本のドラマだけでは飽き足りない方は、dTVで海外ドラマを楽しむのがおすすめです。

もちろん、海外ドラマだけではなく、dTVには日本の名作ドラマや新作アニメの見逃し配信もあります。
さらに、約12万作品が見放題で500円という圧倒的なコストパフォーマンスは他を圧倒するもの。無料おためし期間で解約し忘れてもそれほど痛くない金額であることもあり、若い世代を中心にいま日本で最も会員が多い映像配信サービスです。


 

TSUTAYA TV

https://movie-tsutaya.tsite.jp/

TSUTAYA TVは、「TSUTAYA」などを運営するカルチュア・コンビニエンス・クラブグループの会社が運営する動画配信サービス。
月額933円の動画見放題プランがあり、約8000タイトルの動画を見放題というサービスで、おすすめは定額レンタルサービス(月8本まで借り放題※)とのセットの「動画見放題&定額レンタル8」というプランです。

月額料金は2,417円と他サービスよりも高めですが、魅力的なのは見放題の動画以外の最新映画を観ることができる1080円相当のポイントが毎月もらえるという点と初回登録なら30日間は2000円超えのサービスが無料で使えるお試し期間があるという点。

TSUTAYAの新作タイトル2作品分に相当するこのポイントを使用すれば、かなり良いコスパで動画や映画を観ることができます。

TSUTAYA TVの弱点は、テレビで放送されている最新のドラマが見れないことと、初見では少し使いづらく感じるサイト構成。しかし、新作映画を見ることに関しては他のどのサービスよりも優れたコスパを発揮するので、定期的に新作映画を見たい方にはうってつけのサービスです。

※無料期間中、新作は借り放題の対象外、9枚目以降は旧作のみ対象となります。


 

番外編・TVer

https://tver.jp/

TVerは、民放各局が連携して運営している公式テレビポータル。各局のオンデマンド放送を集めているため、このアプリがあればほとんど全てのテレビ局の番組の見逃し配信を閲覧することができます。

しかし、そんなTVerの唯一の弱点は、放送から1週間経った番組は消されてしまうという点。このような点があるため、TVerでは連続ドラマなどのイッキ見することができず、1話でも見逃し配信期間を逃してしまうとその回は観ることができず終いになってしまいます。

録画が面倒だが毎週決まった時間にまとめて観ることができる方や、毎週見逃さない自信がある方には最適のサービスですが、もし見逃してしまった場合は、上に挙げたサイトやアプリを利用してそれをカバーするというやり方もありかもしれません。