円満離婚だった?親権非公表なのは不倫疑惑が原因か?

https://error.fc2.com/blog/e/404/?c=4bap

松田龍平さんと嫁・太田莉菜さんは、2015年頃から「離婚」の噂が囁かれていました。別居報道も流れており、2017年12月に「離婚」を発表しました。

離婚理由などについては、連名でこのように話しています。

2人は連名で
「この度、私たち夫婦は話し合いを重ね、離婚することになりました」
と報告。
今後は別々の道を進むが、
「家族3人で築き上げたこれまでの風景は、景色を変えることになりますが、
お互いに思いやりを持つこと、助け合っていくことはこれからも変わることなく続いていくことです。
ご心配をおかけ致しましたが、温かく見守っていただけたら幸いです」
とつづった。

関係者によると、何度も話し合いの場を設け、
12月に入って離婚が成立したという。
8歳になる長女の親権は公表しない意向。
円満離婚のため、慰謝料や長女の養育費は発生しない。

https://www.hochi.co.jp/entertainment/20171229-OHT1T50046.html

「円満離婚」だった事を発表した松田龍平さんですが、離婚理由の一つに「嫁の不倫」が原因ではないかと言われているようです。

結婚前から嫁・太田莉菜さんは、モデルや女優として活動していました。出産の為「一時休業」しましたが、その後女優業に復帰しました。

ですが、2015年頃「長期ロケ」から帰ってきた太田莉菜さんは、子供を義母である女優・松田美由紀さんに預け、自宅に帰らなくなったそう。その原因が、不倫相手と言われている俳優・落合モトキさんだそうです。

不倫報道が流れた時には「名前」は明かされていなかったそうですが、数々の条件が落合モトキさんに当てはまるとして「不倫相手は落合モトキさん」だと言われるようになったそう。

https://www.cinemacafe.net/article/img/2014/07/14/24627/114133.html

太田莉菜さんと落合モトキさんは、2014年に公開された映画「ホットロード」で共演。その後、親密な関係になったと言われています。2ショット画像やデートなどの目撃情報などは無いようです。

しかし、2017年に離婚が成立した際「親権については公表しない」という内容に世間からは「何故?」という声があったとか。

報道によると、「不倫報道」や「育児放棄疑惑」などが流れていた為、太田莉菜さんが親権を持つと発表すると問題視される事を考慮して、発表しなかったと言われているようです。

 

Twitterの反応

 

まとめ

今回は実力派俳優・松田龍平さんの子供や離婚、嫁の不倫報道などについてまとめてみました。

夫婦はお互いにしか分からない事があります。離婚理由などは当人にしか分かりませんが、まだ小さい子供の親だという事に変わりはないので、これからも頑張ってほしいですね。

【最新版】絶対外さないマッチングアプリ決定版!Jメールの口コミ・評判まとめ
サクラなし!出会いで悩む男女に勧めたいマッチングアプリ『ワクワクメール』が凄い理由とは?
【神アプリ】おすすめ出会い系ランキング3選
【ヴィトックスa】増大サプリって本当に効果はあるの?悪い口コミや副作用について調査まとめ