日本長者番付では22位!

https://toyokeizai.net/articles/-/189577

様々なジャンルを取り扱う大手通販サイト、ZOZOTOWN。
著名ブランドからお手頃価格の衣類まで含む充実した品揃えで、幅広い層から人気があります。

そんなZOZOの代表取締役社長ということもあり、相当な額の年収であることが噂されている前澤友作さん。

自身のTwitterで、2018年度は70億円を納税する予定とコメント。
当時の年収はm100億を軽く上回っていることが想定されていました。

しかしその後、Twitter上での「推定年収は約267億円」というコメントに対し前澤友作さんは、「もっとも実態に近く、それでいて面白い」と発言。
そのことから、年収は267億円に近いのではともいわれています。

また一部では、前澤友作さんの総資産が4000億円超との噂も浮上。
しかし自社株などの変動する資産が含まれていることもあり、はっきりとした金額は公表されていません。

2019年の日本長者番付では22位に入っており、総資産は約2100億円いう情報が有力といわれています。

そんな、直近の株価が下落していることで話題となっているZOZOTOWN。
それでも総資産が、2000億円を上回っていることには驚きです。

前澤友作の結婚相手は剛力彩芽?歴代彼女が超豪華!自宅・総資産がヤバすぎる?

 

Twitterの反応

 

まとめ

前澤友作さんの資産が気になるという人が多いようですが、はっきりとした金額は公表されていません。
また、Yahoo!への売却でさらに大金を入手するとのことで、総資産は跳ね上がります。

そのため、今後もTwitterでの発言などに注目していきたいところです。

【おすすめ青汁】めっちゃ乳酸菌フルーツ青汁の口コミや体験談まとめ
【ヴィトックスa】増大サプリって本当に効果はあるの?悪い口コミや副作用について調査まとめ