芸能人のなかには「共演NG」と噂されている方も数多くいます。
度々噂が囁かれていますが、さまざまなきっかけがあり不仲や共演NGな人たちは多く、特に大御所芸人の共演NGには周りも気を配っているようです。

今回の記事では、共演NGと言われている芸能人10組をご紹介。
上位には有名な大御所がランクインしています!

http://sp.starblog.jp/news39/39394.php?p=2

共演NGの芸能人衝撃度ランキング10選の集計方式

今回記事を作成するうえで、関連しているサイトなどを参考にしメンバーを選定しました。
さらに、SNSなどでも「共演NG」な芸能人に関する情報を独自に調査しピックアップしました。

この記事では、世間の声をより多く反映するように心がけて作成。
では、共演NGの芸能人衝撃度ランキングをご覧ください!

 

共演NGの芸能人衝撃度ランキング10選

共演NGの芸能人衝撃度ランキング10選:藤岡弘&加藤浩次
http://jonny.tokyo/uwasa/28287/2
名前藤岡弘
生年月日1946年2月19日(74歳)
出身地愛媛県久万高原町
名前加藤浩次
生年月日1969年4月26日(51歳)
出身地北海道小樽市

藤岡弘さんと加藤浩次さんの場合、藤岡さんが番組宣伝のために加藤さんがMCを務める「スッキリ!!」に出演したときのことでした。

藤岡弘さんが出演したドキュメント番組「さよなら、フーテン人生」のPRをし、現代の若者に対しての熱い思いを語り始めてしまったのです。

段々と苛立ち始めてきた加藤浩次さんが、「パーマなんですか?」などと意味不明な質問をぶつけました。

そして「それ、ロットですよね」とツッコミを入れ、大声で「はい!はい!」と遮るように相づちしたそうで、あからさまな態度をとったのです。

 

共演NGの芸能人衝撃度ランキング10選:ビートたけし&デーブ・スペクター
https://encrypted-tbn0.gstatic.com/ <
本名北野 武(きたの たけし)
生年月日1947年1月18日(73歳)
出身地京都足立区島根
名前デーブ・スペクター
生年月日1954年5月5日(66歳)
出身地アメリカ・イリノイ州シカゴ

2人の共演NGが発覚したのは、ビートたけしさんの弟子・水道橋博士さんが暴露。
とあるバラエティ番組に水道橋博士さんが出演した際に、たけしさんが「デーブはNG」としていることを明かしたことで発覚したのです。

デーブさんも「5時に夢中!」に出演したとき、つまらないダジャレを言ったところ、ビートたけしさんがご立腹してしまい収録が止まるくらい周りは静まり返ったそうです。

それ以来絶対共演NGだそうで、相当嫌われてしまっているようです…。

 

共演NGの芸能人衝撃度ランキング10選:三又又三&松本人志
https://geitopi.com/
名前三又 又三(みまた またぞう)
生年月日1967年5月27日(53歳)
出身地岩手県花巻市
名前松本人志
生年月日1963年9月8日(57歳)
出身地兵庫県尼崎市

松本人志さんの可愛がっていた後輩芸人の三又又三さん。
「身勝手なクズ芸人」と松本さんがいつもネタにしていましたが、1000万円の金銭トラブルが原因で2人は絶縁したとのことです。

三又さんは「Barの運転資金」という名目で松本さんから1,000万円借金。
しかしそのお金をブランドバッグや時計に購入し、女遊びなどにも使い果たした挙句、そのBarはすぐに潰れてしまいました。

また、三又又三さんは自分の店にお金が入るとすぐに六本木へと繰り出して行くそうで、本当に「クズ」と言えるでしょう。

 

共演NGの芸能人衝撃度ランキング10選:村本大輔&吉村崇
http://sp.starblog.jp/news39/39394.php?p=2
名前村本大輔
生年月日1980年11月25日(39歳)
出身地福井県
名前吉村崇
生年月日1980年7月9日(40歳)
出身地北海道札幌市

2人は、1年ぶりに「さんまのお笑い向上委員会」で共演。
しかし、横に並んで座っても苦笑いを浮かべながら目も合わさない様子に、明石家さんまさんが「これマジなんです。口きいてないねんな」と言ったことで話題になりました。

村本さんは、吉村さんの暴力が酷いと発言します。
しかし、これには理由があるようで吉村さん曰く「たまりにたまった最後でした」と反論していて、村本さんの態度にも問題があるのではと言われています。

 

共演NGの芸能人衝撃度ランキング10選:明石家さんま&上沼恵美子
http://owarainewschannel.seesaa.net/article/
本名杉本高文
生年月日1955年7月1日(65歳)
出身地和歌山県串本町
名前上沼恵美子
生年月日1955年4月13日(65歳)
出身地兵庫県南あわじ市

上沼恵美子さんには、「共演NG」のリストがあるそうです。
その「ブラックリスト」には清水アキラさん・小柳ルミ子さん・中澤裕子さん、そして明石家さんまさんの名前もあったそうです。

不仲説の発端となったのは、22年前「さんまのまんま」にゲスト出演した際のこと。
「もうさんまとは同じ番組には出ない」と発言し、カメラが回っていないさんまさんは「感じ悪かった」とさんまさんの裏の顔を暴露しました。