愛媛県大洲市で、デイケアサービスから帰宅中の車いすの女性が約50分間にわたり150か所をスズメバチに刺され死亡する事故が発生しました。
亡くなったのは菊地チヱ子さん(87歳)。
救急隊が現場に駆けつけましたがスズメバチが多過ぎて近づく事が出来なかったそうです。
なぜ女性はスズメバチに襲われてしまったのでしょうか?



TOP画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20171006-00000657-fnn-soci

 

ハチに50分間刺され車いすの女性死亡

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171006-00000047-nnn-soci

 

報道内容

先月、愛媛県大洲市で、デイケアサービスから帰宅中の車いすの女性が約50分間にわたり150か所をスズメバチに刺され、死亡していたことが分かった。

 福祉施設や消防によると、先月11日の午後4時ごろ、愛媛県大洲市内の福祉施設でデイケアサービスを終えた菊地チヱ子さん(87)が、山あいの自宅近くで送迎車を降りて電動車いすで移動中、スズメバチに襲われた。

 福祉施設から通報を受けた救急隊が現場に駆けつけたが、大量のスズメバチが周囲にいたため近づけず、菊地さんは約50分間にわたり全身約150か所を刺された。

 菊地さんは病院で治療を受けていたが翌日死亡し、付き添いの男性職員ら2人もスズメバチに刺されてけがをした。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171006-00000047-nnn-soci

 

女性が被害にあった現場

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20171006-00000047-nnn-soci


報道に対しネットでは、「職員何で助けなかった?」「救急隊準備悪過ぎ」といった意見が多く見られました。

他にも「素手で助けにいくのは無理」「おばあさんは可哀想だけどどうしようもない」といった声もあったようです。

 

Twitterの反応


なぜ女性はスズメバチに襲われる事態になったのでしょうか?

原因を調べてみました。

 

女性がスズメバチに襲われた理由