エレキコミックやついいちろうさん主催のイベント「YATSUI FESTIVAL! 2019」の事前記者会見がありましたが、このイベントにコウメ太夫さんが出演することで注目を集めているようです。

この記事ではコウメ太夫さんについて詳しくまとめていきます。

TOP画像引用元:https://dot.asahi.com/dot/2017121300018.html

 

コウメ太夫のプロフィール

https://withnews.jp/article/f0180606006qq000000000000000W00o10101qq000017444A
名前赤井 貴(あかい たかし)
生年月日1972年4月20日(48歳)
出身地東京都杉並区
職業お笑い芸人
身長176cm
事務所ソニー・ミュージックアーティスツ
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/コウメ太夫

コウメ太夫さんは梅沢富美男劇団に所属し、明治座などの舞台に立って女形を務めていた時期もある役者でした。

二年後にはお笑いに転身し、2005年には『エンタの神様』に初出演し、着物に白塗り、ゴム製かつらという姿で女声を模した裏声で喚き散らすスタイルが大ブレイクする事態に。

2006年にはCDも発売し、自身の着うたが80万件ダウンロードを突破しゴールド配信大賞、プラチナ配信大賞を受賞しています。

しかし、世間では「一発屋」、「スベリ芸人」として認知されており、最近ではあまり名前を聞かなくなった芸人の一人でもあります。

 

コウメ太夫に子供や嫁は居る?

  https://www.youtube.com/watch?v=xIVX-_YJsB4

コウメ太夫さんは2007年2月に作家の泉美木蘭さんと婚姻しており、同年7月には第一子となる男児が生まれたと報道されていました。

しかし二人は2009年に離婚をされており、以降コウメ太夫さんに結婚の話ははいってきていません。

コウメ太夫さんは離婚について「金の切れ目が縁の切れ目」、「私が売れてからついてきて、アパート経営したら逃げちゃった」とコメント。

二人を取り上げていた番組関係者も「奥さんは掃除はしないし暴力を振るうとんでもない嫁」と言っていたそうですが、対する泉美さんは自身の小説でひどい夫と別れて作家として生きていきたい女性を描きました。

こちらには「風水や占いにのめり込み、仕事が無くなると妻を働かせて暴言を吐く」男性が登場していますが、真相はどちらなのでしょうか…

 

コウメ太夫のすっぴん画像は?

  https://media-groove.com/koume-daiu-tweet/