2016年 リオデジャネイロ五輪 競泳 男子200メートル平泳ぎで5位に入った 小関也朱篤 (こせき・やすひろ、25=ミキハウス)が昨年11~12月に行われた日本代表のスペイン合宿で、同僚の後輩選手(23)に暴力を振るっていたことが11日に判明しネット上で話題に。この記事では事件の詳細やネット上の反応などをまとめています。

TOP画像引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515793914/

 

小関也朱篤が後輩の天井翼にスペイン合宿の最中に暴行する事件が発生

https://news.headlines.auone.jp/stories/sports/general/11293846?genreid=2&subgenreid=6&articleid=11293846&cpid=10130009
ミキハウス関係者などによると、昨年11~12月に行われた日本代表スペイン合宿中の12月1日に事件は勃発した。

小関は後輩選手と同部屋。合宿では同部屋の選手が持ち回りで米を炊く当番ルールがあった。朝9時からの練習を終えた小関は炊飯に45分かかると考え、早めに炊事部屋へ戻り準備。

しかし後輩選手は9時30分からの練習を終えると、他選手らとサッカーをして遊び、遅れて宿舎に戻った。後輩選手は炊飯は15分で済むという認識があり、サッカーをしていても当番に間に合うだろうと考えていたようだ。

生真面目な小関は、そもそも代表合宿中にサッカーをし、炊事当番に遅れたことに激怒。そこで炊事の部屋で手が出てしまい、左手で後輩選手の腹を殴り、左手甲で後輩選手の頬を払った。

いずれも全力ではなかったという。すぐに謝罪し、両者は和解。その後も合宿中は2人は最後まで同部屋で過ごした。

http://news.livedoor.com/article/detail/14149132/

 

小関也朱篤のプロフィール

twitter.com
  
本名小関 也朱篤(こせき やすひろ)
生年月日1992年3月14日(26歳)
出身地山形県鶴岡市
職業競泳選手
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/小関也朱篤

 

小関也朱篤が後輩の天井翼に暴行をくわえた理由・原因は?

https://www.j-cast.com/2017/01/20288644.html?p=all

小関也朱篤選手が後輩である天井翼選手へ暴行をくわえた原因は、天井選手が炊事当番であったにも関わらず、他選手らとサッカーをして遊んでおり、炊事への参加が遅れた為と報道されています。

つい手を出してしまった小関也朱篤選手はすぐに天井選手へ謝罪をし、和解したとの事ですが、ではなぜわざわざ事件を公の場に公開したのか疑問ですよね。

おそらくは最近の相撲界での不祥事やもみ消し騒動などを受け、どんな小さな事件でも公開・報告しておこうといった水泳連盟の意向なのではないかと個人的には感じました。

 

小関也朱篤は北島康介の後継者として期待されていた

http://www.huffingtonpost.jp/2016/04/10/kitajima-kosuke-press-conference_n_9657238.html
またもスポーツ界で不祥事が発覚した。2016年リオデジャネイロ五輪競泳男子200メートル平泳ぎで5位に入った小関也朱篤(こせき・やすひろ、25=ミキハウス)が昨年11~12月に行われた日本代表のスペイン合宿で、同僚の後輩選手(23)に暴力を振るっていたことが11日、分かった。

小関はすでに謝罪し、和解したものの、所属先からは厳しい処分を受けた。 五輪2大会連続金メダル2個獲得の北島康介氏(35)の後継者として20年東京五輪でもメダルが期待され、私生活では「良きパパ」と言われていた選手にいったい何が起こったのか――。

http://news.livedoor.com/article/detail/14149132/

 

暴行を受けた天井翼、「痛くて口が開かない」現在も通院中

https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201707040005-spnavi
 
日本水泳連盟が行った昨年11~12月のスペイン合宿で、五輪メダル候補の小関也朱篤(やすひろ、25)から暴行を受けた天井翼(23)が“事件後”、口が開かないほどのケガを負っていたことが13日、分かった。

 発端は天井が練習後にサッカーをして、一緒に担当するはずの炊事に遅れてきたこと。同連盟の平井伯昌競泳委員長によると、反省した天井はその場で平謝りしたが、小関は頭をつかみ拳で腹に1発、次に手の甲で顎に1発食らわせたという。

天井はその後、「まじで(顎が)痛くて口が開かない」と周囲に漏らしている。

 両者から事情を聴いた同氏は「殴られた間も本人はずっと謝っていた」と当時の様子を説明したが、一方で小関は「軽く振り払った」と話しているという。

 暴行後に、かみ合わせが悪くなった天井はシュノーケリングを使用した練習で痛みを訴え、平井氏が約10日後に経過を聞いたところ、「殴られた次の日が一番痛くて、段々良くなったが、練習を頑張って歯を食いしばったせいか、また痛くなってきた」と訴えた。

平井氏は「かみ合わせが悪くて病院に行っている」と現在も通院中であること明かした。

 既に小関は所属するミキハウスから処分を受けている。同連盟の上野広治副会長はあす14日に都内で被害者である天井と担当コーチから説明があることを明かした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180113-00000123-spnannex-spo

 

小関也朱篤への処分内容は?