小平奈緒と相沢病院の出会い

http://www.shikoku-np.co.jp/sports/international/photo.aspx?id=20100304000271&no=1

小平奈緒選手と相沢病院の出会いは、小平奈緒選手が怪我をしてその治療をするために相沢病院へ訪れたことがきっかけだったよう。

これは信州大学在学時代の出会いで、卒業後のスポンサー探しに苦悩していた小平奈緒選手がコーチの結城匡啓さんとともに競技を続けていくために支援を求めたそうです。

この懇願を受けた相沢病院は

「高いお金は出せないけど、結城さんの指導を受けて競技を続けることぐらいなら、なんとかできる、と話をさせていただいた」

https://geinou-scandal999.com/8195.html

と、職員として小平奈緒選手を採用するという形で小平奈緒さんをサポートすることに決めたそうです。

小平奈緒が相沢病院に所属し続ける理由とは

https://article.auone.jp/detail/1/6/12/8_12_r_20180218_1518957132369248

今シーズン、ワールドカップなどで優勝するなどして目覚ましい活躍を見せた小平奈緒さん。しかし、小平奈緒さんは現在でも所属は相沢病院であり、以前からの契約のまま職員として所属しているようです。

小平奈緒選手はスポンサー探しに苦労していた自分を救ってくれたという恩を感じているため、少しでも相沢病院の宣伝になればと現在でも相沢病院のロゴをつけて戦い続けているのではないかと言われています。

小平奈緒選手は平昌五輪の後も現役を続行すると話しているため、これからも相沢病院所属の職員として、さらにオリンピック金メダリストとしても小平奈緒選手が活躍していく姿が見られるのではないのでしょうか。


 

Twitterの反応


 

相沢病院は「神様のカルテ」のモデルだった?