清原和博氏(52)が30日、自身が監督を務める「ワールドトライアウト2019」の発表会見に臨み、「執行猶予中の身でもあり、正直驚いているが、このような大役、そして野球に携われることに感謝しかない」と話し話題になっているようです。ツイッターの反応をまとめてみました。

  TOP画像引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00000124-jij-spo 

清原和博氏、トライアウト「監督」に「野球に携われることに感謝」

  https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/263623 
プロ野球西武や巨人などでプレーした清原和博氏(52)が30日、「ワールドトライアウト2019」の発表会見に臨んだ。

このイベントで「監督」を務める清原氏は「執行猶予中の身でもあり、正直驚いているが、このような大役、そして野球に携われることに感謝しかない」と話した。

トライアウトは戦力外通告を受けた元プロ野球選手や米マイナーリーグの選手、高卒以上のアマチュア選手らを対象にしたもの。日米スカウトらが視察する前で、試合形式で実施されて約40選手が参加する見込み。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00000124-jij-spo  

 

ダルビッシュ有も清原和博に対しツイッターで言及

あのダルビッシュ有投手もツイッター上で嬉しさのあまりか思わず「来た!」と清原和博氏がワールドトライアウト2019監督就任のニュースに対し反応しています。

子供の頃のヒーローとして憧れていた誰もが、清原和博氏の野球界への復帰を望んでいたのかもしれませんね。

 

 

Twitterの反応

リラモードは禁煙に役立つ?悪い口コミやCBDオイルの効果とは?リキッドの評判など気になる噂まとめ
【ヴィトックスa】増大サプリって本当に効果はあるの?悪い口コミや副作用について調査まとめ