元AKB48の前田敦子さんを激しさたっぷりに表現し、キレのある動きと絶妙な頭身バランスの面白さで大ブレイクしたお笑い芸人のキンタローさん。
数々のモノマネで、過去には物議を醸したことも多いキンタローさんが巻き起こした、新たな炎上についてまとめてみました!

https://thepage.jp/detail/20140824-00000002-wordleaf

キンタローのプロフィール

https://thetv.jp/news/detail/126861/
芸名キンタロー。
本名田中志保
生年月日1981年10月24日(37歳)
出身地愛知県岡崎市
職業お笑いタレント、ものまねタレント。
事務所松竹芸能株式会社
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/キンタロー。

女性アイドルを中心とする20種類以上ものモノマネのレパートリーで、バラエティを中心としたテレビ番組だけでなく、地方営業公演などにもひっぱりだこのキンタローさん。
勢いのあるダンスが魅力的で、本人とはあまり似ていない顔立ちながらもやり切ってしまう芸達者ぶりが評価され、現在は舞台女優としての活動など、仕事の幅を広げています。

しかしモノマネのあまりのデフォルメぶりに、怒りを買ったアイドルのファンからは自宅を幾度となく特定されるという危険な目にも合っているとのこと。
「殺されるかもしれない」と怯えながらも、憧れの存在である芸人・コロッケさんから高い評価を得るなど、芸能界で強く生き残っています!

 

キンタローの経歴や生い立ちについて

http://early-news.com/entertainer/kintaro

旅館の娘として愛知県で生まれたキンタローさん。幼少期よりダンスを得意とし、学生時代から多くのダンスコンテストで活躍したのち、ダンススクールの講師として働いていたそうです。
しかし、母の死や父の病気などをきっかけに不動産会社の事務員に転職。その後、結婚式の余興などで現在の芸に繋がる才能を見せたことで周囲に評判となりました。

「天国の母に頑張っている姿を見せたい」と、29歳でお笑い芸人の道へと進んだキンタローさん。
松竹芸能へ所属すると、元AKB48・前田敦子さんのモノマネで一躍人気芸人の仲間入りを果たしました。

 

キンタローの過去の炎上について

http://blog.livedoor.jp/toyskingkadoma/archives/cat_653513.html?_f=jp

「頭が大きい」と本人もコメントをする通り、妙な頭身バランスから繰り出される激しい動きや顔芸が面白さの武器でもあるキンタローさん。
しかし、モノマネされるアイドル本人たちのファンはキンタローさんの芸を見るたび、強い反発を起こして炎上に繋がっています。

自身のブレイクに繋がった元AKB48・前田敦子さんのモノマネで大きな炎上を巻き起こした時には「不快」「ブス」「今すぐやめろ」「調子のんな」など批判が相次ぎ「前田敦子さんが大好きでものまねをさせていただいています」と釈明のブログ記事を掲載したキンタローさん。
「面白い」「好き」「誇張しなくちゃモノマネじゃない!」と応援のコメントも多く届き、話題を呼ぶ結果となりました。

 

キンタローが平手友梨奈(てち)のモノマネで炎上

https://twitter.com/i_ketomo/status/995152274757509121

危うげで壊れそうな雰囲気から、熱心なファンが多いことでも知られる欅坂46の平手友梨奈(てち)さん。
2018年5月11日に放送された「ものまね紅白歌合戦」で、キンタローさんが平手友梨奈(てち)さんのモノマネを披露したところ、前田敦子さん以来の大炎上ともいえる事態に発展しました。

平手友梨奈(てち)さんのダンスを完コピした見事なモノマネながら、ファンには衝撃の顔芸ぶりで「ふざけんな」「ファンに土下座しろ」と3000件を超える恐ろしい量のコメントがブログに殺到。
管理会社により炎上コメントが表に出ないブログではなく、直接表示されるキンタローさんの公式Twitterには更に危険なリプライが集中砲火の如く集まり、所属する松竹芸能にまで批判電話がかかってきたそうです。

 

キンタローの平手友梨奈(てち)モノマネ動画!