高校時代から有名選手として注目されていた元プロ野球選手・笠原将生さん。

読売ジャイアンツに入団後、投手としての活躍が期待されていた笠原将生さんですが、2015年に野球賭博をしていた事が発覚し解雇となりました。

プロ野球界を追われた笠原将生さんですが、現在ホストになっているという報道が流れているようです。今回は笠原将生さんの経歴や賭博問題、現在についてまとめてみました!

https://www.huffingtonpost.jp/2016/04/29/kasahara-giants_n_9803354.html

笠原将生のプロフィール

https://www.zakzak.co.jp/sports/baseball/photos/20160312/bbl1603121000004-p1.htm
名前笠原将生(かさはらしょうき)
生年月日1991年1月9日(27歳)
出身地福岡県
職業元プロ野球選手
ポジション投手
経歴読売ジャイアンツ(2009-2015)
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/笠原将生

 

笠原将生の生い立ちや経歴

https://matome.naver.jp/odai/2145789923041797701/2145790084041897503

笠原将生さんの父親が野球選手という事もあってか、小学2年生から地元福岡の野球チームに入っていたそうです。

父親譲りの才能で、中学生の時には野球の強豪校でもある明徳義塾中学校に進学したそう。中学3年生の時には4番で活躍し、全国中学校軟式野球大会で優勝したそうです。

高校は地元へ戻って野球をしていたそうですが、念願だった全国選手権大会への出場はできなかったそう。

しかし、その才能は野球業界で注目され、2008年のプロ野球ドラフト会議では読売ジャイアンツから5位指名され、同年11月に仮契約。2010年には二軍の開幕投手を務め、プロ野球選手として活躍するようになったそうです。

 

笠原将生が野球賭博で解雇

https://twitter.com/search?q=%23%E7%AC%A0%E5%8E%9F%E5%B0%86%E7%94%9F

2015年に野球賭博問題で所属していた読売ジャイアンツから解雇された笠原将生さん。

きっかけは2014年に先輩に誘われて行った「闇カジノ」だったそう。店内にギャンブルできる場所があったのは知っていたそうですが、法的にダメだという知識も無くハマっていったとか。

https://ringosya.jp/kasaharasyouki-taiho-tobaku-26774

その後笠原将生さんの笠原将生さんの兄貴分であった人物に野球賭博に誘われ、そのまま他の3選手と一緒に野球賭博をしてしまったそうです。2015年に野球賭博が発覚し、読売ジャイアンツを解雇。日本野球機構からは無期失格の処分を受けた笠原将生さん。

翌年には笠原将生さんは逮捕され、裁判の結果「懲役1年2ヵ月・執行猶予4年」の有罪判決が下されたそうです。

笠原将生が語った今後についてのコメント

「まだ、正直はっきりとした目標は出せていないのが現状だが、しっかりと反省してその処分もしっかり受けて、許されることではないが、またいつか野球がしたいというのがある」
と語っていた笠原氏。

「ひとりひとりに合った的確な指導ができる、少人数制の"投手塾"をやりたいと思っている。自分が教えたということはあまり公にせず、でも、どこかの球団にドラフト1位指名されるような選手を育てることが夢」
と話した。

https://abematimes.com/posts/3813642

 

笠原将生は飲食店を経営している?

http://shuminoblog.blogspot.com/2015/10/id-baseball.html

笠原将生さんは2016年3月に地元福岡の中州に「博多中洲 うに屋 将」というウニ料理専門店をオープンしていたようです。

極上ウニのすき焼きやウニしゃぶしゃぶなどのメニューがあったそう。東京にも進出する為、経営の勉強などしていたとか。ですが、現在お店は閉店しているようです。

このお店をオープンする際「うにしゃぶ屋 大人和食いちりん」の代表・斉藤聡さんに支援してもらったそうですが、斉藤聡さんもまた野球賭博問題で逮捕された為、お店を続けるのは困難になったのかもしれませんね。

 

笠原将生の現在は金髪ホスト