お笑いコンビ「キングコング」として活動し、2018年からはYouTuberとしての活動を開始したカジサックさん。

そんなカジサックさんの名前の由来や、YouTuberとしての評判について調べてみました。

元読者モデルとして知られる嫁の園田未来子さんとの馴れ初めなど、気になる情報をまとめてご紹介します。

TOP画像引用元:https://seijichishin.com/?p=8747

カジサックのプロフィール

https://hiroetanabe.net/878-1526
本名梶原雄太(かじわら ゆうた)
生年月日1980年8月7日(38歳)
出身地大阪府大阪市
職業お笑いタレント、YouTuber
配偶者園田未来子
事務所よしもとクリエイティブ・エージェンシー
Wikipediahttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/梶原雄太

「はねるのトびら」のレギュラーとして人気を集めたキングコングの、ボケ担当として知られるカジサックさん。

2007年にはM-1グランプリ決勝に進出し、3位になったことで話題となりました。

そんなカジサックさんがYouTuberとして活動するようになったのは、2018年10月からでした。

その第一回目に公開された動画が話題となりました。

 

キングコング梶原がカジサックとしてYouTuberデビュー

https://r25.jp/article/601677722970739056

話題となった第一回目の動画がこちらになります。


2019年12月末までにチャンネル登録者数が100万人を超えなかったら芸人を引退する、という衝撃的な発言により始まったYouTuberとしての活動。

そんなカジサックさんの動画に、ネット上では様々な意見が寄せられるなど、反響は大きかったようです。

カジサックさんの現在のチャンネル登録者数は、いったいどれくらいになったのでしょうか。

 

カジサックのYouTube登録者数が50万人突破!

https://www.mirikai.site/entry/2018/10/09/221705

YouTuberとして活動するようになってから約2ヶ月後の2018年11月29日。カジサックさんのチャンネル登録者数が50万人を突破し、注目を集めています。

2019年12月末までに登録者数が100万人を超えている可能性が高くなったという印象を受けますね。

そんなカジサックさん本人によるTwitterでの報告コメントがこちらになります。

 

カジサックの名前の由来は?

https://moto-neta.com/stage-name/kajisac/

カジサックさんの名前は、「はねるのトびら」でのキャラクターから由来しているそうです。

実際の画像を見ると、非常にインパクトがあるように見えますが、あまり人気はなかったと言われています。

本名で活動しなかった理由は、全く違うキャラクターという位置付けでデビューしたかったという思いがあったとのこと。

そんなカジサックさんには、元読者モデルの嫁がいることで知られています。

 

カジサックと嫁・園田未来子の馴れ初めは?