ジャニーズ事務所の代表取締役で知られるジャニー喜多川さんが、病院に救急搬送されました。

一部では死亡説が拡散されるなど、ネット上では心配する内容のコメントが寄せられています。

そこで、ジャニー喜多川さんの救急搬送に関する情報を、気になる若い頃の画像と共にご紹介します。

TOP画像引用元:https://nonmedia.net/johneeykitagawa/

ジャニー喜多川のプロフィール

https://www.excite.co.jp/news/article/TokyoSports_1439328/
本名ジョン・ヒロム・キタガワ
生年月日1931年10月23日(88歳)
出身地アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス市
職業実業家、芸能プロモーター、音楽プロデューサー
出身校ロサンゼルス・シティー・カレッジ (LACC)卒業、上智大学国際部(現・国際教養学部)卒業
民族大和民族
Wikipediahttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/ジャニー喜多川

1933年に日本へ渡航し、大阪市で生活することとなったジャニー喜多川さん。
その後第二次世界大戦で日本が敗戦し、ロサンゼルスに帰国するも、1952年に再来日しました。

その後、1962年6月にジャニーズ事務所を創業し、男性アイドル事務所として大成功することになります。
そして現在に至るまでに、多くのアイドルグループを成功に導いてきました。

 

ジャニー喜多川の生い立ちや経歴

https://popple-news.com/johnnykitagawa-byoin/

「光GENJI」「SMAP」「TOKIO」「KinKi Kids」など、絶大な人気を集めるアイドルグループを誕生させてきたジャニー喜多川さん。

私生活では、2013年に東京都渋谷区内の自宅マンションに見知らぬ男が侵入するという事件に遭遇し、話題となりました。

そんなジャニー喜多川さんですが、以前から若い頃の画像がかっこいいと注目が集まっているようです。

 

ジャニー喜多川の若い頃がかっこいい!

https://misaglobal.com/entertainment/2746/

ジャニー喜多川さんはほとんどメディアに出ないことで有名ですが、若い頃の画像が数枚出回っていたのでご紹介します。

画像はおそらく相当前のものになりますが、確かに美少年と言える顔立ちです。

現在は37歳になったジャニー喜多川さんですが、2019年6月に病院に救急搬送されたという情報があり、ジャニーズファンの間で心配されています。

 

ジャニー喜多川が緊急搬送された病院はどこ?

https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_4785/

2019年6月18日、ジャニー喜多川さんが東京都渋谷区内の自宅で倒れ、都内の病院に救急搬送されたことが明らかとなりました。画像は病院にマスコミが張り付いている姿です。

情報が錯綜しており、病院の場所などについてもネット上でさまざまな噂が浮上しているようですが、広尾の日本赤十字社医療センターに入院中であるとのこと。

ネット上ではさらに、重病説や死亡説が囁かれているようですが、実際の病状が気になりますね。
次のページで、ジャニー喜多川さんの死亡説についてまとめてみました。

ジャニー喜多川の少年愛の裁判内容とは?結婚してるの?家族や子供・娘のウワサについて!まとめ

 

ジャニー喜多川の死亡説とは…