「24時間テレビ」の、チャリティーマラソンランナーに選ばれたいとうあさこさん。
猛暑の中での練習は大変だと思いますが、最近「痩せて綺麗」になったと話題になっているようです。

女性お笑い芸人として大忙しのいとうあさこさんですが、彼氏や結婚などについても様々な噂が流れています。

今回は、いとうあさこさんの歴代彼氏まとめや年収などについてまとめてみました。

https://www.lmaga.jp/news/2019/01/55490/

いとうあさこのプロフィール

https://yomidr.yomiuri.co.jp/network/20170616-OYTEW215552/   
本名伊藤麻子(いとうあさこ)
生年月日1970年6月10日(50歳)
出身地東京都
職業お笑いタレント・レポーター
身長162cm
血液型AB型
事務所マセキ芸能社
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/いとうあさこ

 

いとうあさこの生い立ちや経歴

https://geinoucaplog.com/entry-13366

いとうあさこさんは1997年、舞台芸術学院ミュージカル別科の同期・佐藤千亜紀さんと『ネギねこ調査隊』を結成。
当時の人気バラエティ番組『進ぬ!電波少年』の企画に参加するなど、お笑いタレントとして活動を始めました。

その後、単独での長期企画に参加した事でコンビとしての活動が難しくなり、2003年5月に解散。

ピン芸人として本名の『伊藤麻子』名義で活動していたものの“固いイメージがある”という理由で、ひらがな表記の“いとうあさこ”にしたとか。

https://otekomachi.yomiuri.co.jp/coverstory/

そして『タッチ』のヒロイン・浅倉南のコスプレ姿で“自虐ネタ”を披露するなど、ピン芸人として徐々に人気となったいとうあさこさん。

2009年6月に放送されたネタ番組『ザ・イロモネア』の本選出場権を獲得し、初出場で100万円を獲得。

その後、お笑いタレントだけでなく、MCやレポーターとしても活躍されています。

 

いとうあさこの年収は?

https://nanapi.jp/ja/106030

現在レギュラー本数も多く、メディアで見かけない日は無い程人気のいとうあさこさん。
ある番組で『お金がただ貯まる』と話した事もあるいとうあさこさんの年収は、どれ程なのでしょうか。

また、いとうあさこさんの実家が『お金持ち』だというのは有名な話です。

お嬢様育ちで裕福とも言われていますが、これだけ売れっ子なのでご自身の年収だけでも充分裕福な生活ができるのではないかと言われています。

詳しいギャラの相場は分かっていませんが、芸歴やレギュラー本数などから年収は推定『8,000万以上』だとか。
単純計算で“月収650万”となりますが、いとうあさこさんはとても“倹約家”だそうです。

https://ameblo.jp/yarukitanichan/

以前出演したトークバラエティ番組『誰だって波瀾爆笑』では、月に一度“手数料がかからない”時を狙って10万を下ろし、そのお金で3週間生活するんだとか。

また、ポイントカードも多数所持しており、あまりお金を使わない為『ただただお金が貯まる』と話していました。

このように、いとうあさこさんはお金の管理がきちんとできる女性のようですが、昔は元カレに“1,200万”貢いだという。
では、いとうあさこさんの歴代彼氏とはどのような方なのでしょうか。

 

いとうあさこの歴代彼氏まとめ

https://urara-world.com/itou-asako-shinchou-taijyu

40歳後半になり“結婚”についても噂されているいとうあさこさん。
これまでお付き合いした男性の中には『結婚を意識した男性が2人いた』という風にコメントしています。

一番有名なのは“1,200万”貢いだという元カレですが、その彼氏とは結婚を考えた事は無かったとか。

そんないとうあさこさんが結婚を考えた2人の内の1人は、同じ芸能界で活動しているお笑いコンビ『飛石連休』の藤井ペイジさんでした。

藤井ペイジのプロフィール
http://saka-navi.com/archives/14069   
本名藤井宏和(ふじいひろかず)
生年月日1972年3月12日(48歳)
出身地大阪府
職業お笑いタレント・YouTuber
身長182cm
血液型B型
事務所サンミュージックプロダクション
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/飛石連休_(お笑いコンビ)
https://natalie.mu/owarai/news/194435

吉本興業の大阪本社に所属していた藤井ペイジさんは、コンビ結成・解散を繰り返していました。
そしてお笑いの仕事だけでは大変だった為、パチンコ店でアルバイトをしていたそうです。

そこで知り合ったのが、岩見よしまささんでした。
当時、岩見よしまささんは正社員として働いており、お笑い番組などもあまり見た事が無かったとか。

藤井ペイジさんがお笑い芸人をしている事を聞いて、岩見よしまささんは芸人になりたいと思いコンビ結成を懇願したそうです。

その後、1999年に『飛石連休』としてコンビを結成。“オンバト”として人気だった番組『爆笑オンエアバトル』などで活躍していました。

https://www.youtube.com/watch?v=wjkzn10HSlM

藤井ペイジさん2014年2月に、ものまねタレント・SHINOBUさんと結婚。

2児の父親となり、2007年10月に“気象予報士”に合格した藤井ペイジさんは、2018年9月からYouTuberとして天気予報や育児についての動画を公開しています。

いとうあさこは藤井ペイジに本気だった?
https://chirimencho.net/

芸人として下積み時代が長かったお2人。所属事務所は違うものの、同じお笑いを目指す仲間として知り合ったそうです。
最初は友人として付き合っていましたが、自然と交際に発展したとか。

すぐに同棲を始め『結婚』を考えた時期もあったそうです。

しかし、約10年間の交際期間の末“破局”しています。
いとうあさこさんはショックが大きく、破局理由については誰にも語っていないとか。

https://www.jprime.jp/articles/-/9446

ネット上では破局した理由について、彼氏である藤井ペイジさんの“浮気”が原因ではないかと言われています。

いとうあさこさんの前には、同じお笑いタレント・くわばたりえさんとも交際していたそうで『女芸人キラー』と呼ばれている程、女性関係が激しかったようです。

http://music-book.jp/video/news/news/284508/img-9

結婚願望が年々下降気味になっているといういとうあさこさん。
女の幸せ=結婚っていう事ではないですが、素敵な男性と巡り合ってほしいですね。

いとうあさこの結婚はいつ?彼氏遍歴や実家がお金持ちという噂について総まとめ

 

いとうあさこは痩せて綺麗になった?現在の体重は?