イサンファ(李相花)と小平奈緒の固い絆が話題に

https://mainichi.jp/sportsspecial/articles/20180207/ddm/035/050/148000c

この画像に収められているのは、小平奈緒選手が平昌五輪のレース後のウイニングランで泣いているイサンファ選手を抱き寄せる様子。 このとき2人は抱き合いながらお互いの健闘を讃え、

あなたを尊敬します(小平奈緒選手)
あなたも立派です(イサンファ選手)

と言葉を交わしたそうです。
イサンファ選手はバンクーバー五輪を制してから女子スピードスケート界を文字通り牽引してきた人物。今季打ち立てられた小平奈緒選手の世界記録も、イサンファ選手との切磋琢磨しあったからこそ出すことができた記録でした。

レース後の会見でも並んで座ったイサンファ選手と小平奈緒選手。記者にお互いについて聞かれると、小平奈緒選手はお互いの関係について

国際大会で対戦し続けてきた2人はライバルであると同時に友人。小平選手が韓国まで遊びに行き、李選手も小平選手に会いに来日した。

ソウルでの大会後、空港に急ぐ小平選手に李選手がタクシーを手配し、料金を払ってあげたことも。小平選手は和食が好物の李選手に日本食を送っている。

http://news.livedoor.com/article/detail/14320799/

と語り、イサンファ選手とは単なるライバルを超えた深い絆で結ばれた友人であることを明かしていました。

この2人の関係について、韓国メディアを中心とした海外メディアも大きく取り上げています。
選手としてもライバル関係であり、政治的にも敵対することもある韓国と日本。この2カ国の選手が固い絆で結ばれていることが人々の心を震わせた要因だったのではないでしょうか。


 

Twitterの反応

 

イサンファ(李相花)のグラビア画像は?