ふなっしーと言えば、千葉県船橋市の非公認ゆるキャラで「梨の妖精」として以前テレビ出演しまくっていました。

しかし今ではめっきりテレビでは見かけなくなったふなっしー

今回はその「消えた理由」や、「中の人の正体」、「今現在どうしているのか?」を中心に調べてみたいと思います。

https://matomake.com/I0001835

ふなっしーのプロフィール

https://www.amazon.co.jp/ふなっしーのパリ日記-DVD-ポストカード付き-ふなっしー/dp/4331253023
本名フナディウス4世
生年月日138年7月4日(1880歳)
モチーフ梨・妖精
身長90 cm
体重35 kg
ご当地キャラクター千葉県船橋市
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/ふなっしー

ふなっしーは、本名をフナディウス4世(日本名は船田梨男)と言い、千葉県船橋市で生まれたとされています。

生年月日は138年7月4日で、現在1880歳とのこと。身長は90cmで、体重は35kg。所属している事務所は不明です。

職業はららぽーとTOKYO-BAYの公認ゆるキャラとされています。両親は一般的な梨の木であり、兄弟が全部で274体いるそうです。

ふな ふな ふなっしー♪ 〜ふなっしー公式テーマソング

 

ふなっしーが船橋市非公認な理由とは

https://www.youtube.com/watch?v=inHmFohKOgU

市でキャラクターを作るときは、どういったものがいいのか市民の声を聞くために公募をするようなのですが、ふなっしーは個人が作ったものなので非公認となっているようです。

また、市が求めているキャラクターは市民に寄り添う誠実なイメージでなければいけないというコンセプトがあるため、ふなっしーを公認できなかったそうです。

 

ふなっしーの中の人は北見健二?

北見健二のプロフィール

http://funassyi-love.blog.so-net.ne.jp/
名前北見健二
出身地神奈川県
身長160cm〜165cm
職業経営者

ふなっしーの中の人は「北見健二さん」と言われています。
そんな北見健二さんは、家具店を経営されているようです。

北見健二さんがふなっしーの中と言われた理由は2つあります。
1つ目は、「トランスフナッシー」という曲を踊る動画で使用された場所が、北見健二さんの家具店だったこと。

2つ目は、特許庁の商標登録データベースに出願人として「北見健二」さんが記載されていることから、ふなっしーの中の人なのではないかと噂されています。

https://matome.naver.jp/odai/

では、人気絶頂だったふなっしーは一体なぜ消えてしまったのでしょうか。
次のページで、ふなっしーが消えた理由や、現在の活動についてまとめています。

 

ふなっしーの消えた理由がヤバい?