ひろみちお兄さんは、NHK教育番組「おかあさんといっしょ」の体操のお兄さんとして活躍していました。当時は爽やかなルックスで、子供だけではなく「ママ達」からも絶大な人気を誇っていました。

番組以外でも「DVD」や著書などを発売しており、ひろみちお兄さんは「億万長者だった」とメディアで告白し話題になっていました。

今回はひろみちお兄さんの現在、結婚や嫁などについてまとめてみました。

https://rarea.events/event/34169

ひろみちお兄さん(佐藤弘道)のプロフィール

https://www.premiums.jp/concert/news/hiromichi-sato/      
本名佐藤弘道(さとうひろみち)
愛称ひろみちおにいさん
生年月日1968年7月14日(51歳)
出身地東京都
職業タレント・体操インストラクター
身長168cm
血液型A型
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/佐藤弘道

 

ひろみちお兄さん(佐藤弘道)の生い立ちや経歴

https://twitter.com/ngtrus249syovx/status/957415489826783232

ひろみちお兄さんは小学生の時から運動神経抜群で、体育の成績は常にトップだったそうです。この頃、テレビで「モントリオール五輪」を見て「体操選手」に憧れるようになったとか。

高校生の時は「器械体操部」に入部しましたが、つり輪の練習中に着地に失敗し頭から落下したそう。頚椎を損傷して「ドクターストップ」がかかり「五輪選手」の夢は諦めたそうです。

高校卒業後は「日本体育大学体育学部」に進学し、体操部に入っていました。在学中に教員免許を取得。卒業後はスポーツインストラクターとして働いていたそうです。

https://afilog.xyz/2019/01/13/yoshi-sotugyou/

その後、大学体操部の同級生の勧めで「おかあさんといっしょ」のオーディションに参加し、1993年4月5日に「10代目たいそうのおにいさん」に就任しました。

約12年間「たいそうのおにいさん」を務め、2005年4月2日に番組を卒業しました。

 

ひろみちお兄さん(佐藤弘道)の「体操のお兄さん」時代の人気がすごすぎ

https://www.youtube.com/watch?v=IwesxcHPlQs

「体操のお兄さん」として大人気だったひろみちお兄さん。その人気ぶりから、歴代3位の在任期間を務めました。

子供達はひろみちお兄さんの体操が始まるとテレビにかじりついていたとか。その間に母親は家事ができると言われていたそうです。

そんな子供達の母親も、ひろみちお兄さんの爽やかな笑顔に癒され、子供以上にファンになっている方も多かったとか。

また、2005年に出演していた「アート引越センター」のCMでは、放映スケジュールの問い合わせが殺到するほどの人気ぶりだったそうです。

 

ひろみちお兄さん(佐藤弘道)の嫁は?

ひろみちお兄さんの妻は「久美子さん」と言います。お2人は大学の体操部で「ペアパートナー」を組んでいた同級生です。

大学3年生の時に体操部の役員を一緒に務め「交際」が始まったとか。

実は、ひろみちお兄さんに「体操のお兄さん」のオーディションを薦めたのは、嫁・久美子さんだったそう。嫁・久美子さんも、NHK「テレビ体操」に体操のお姉さんとして出演していた事があります。

お2人は、1994年にご結婚されましたが「体操のお兄さん」は「私生活を一切公開してはいけない」というルールがあった為、10年間秘密にしていたそうです。

https://www.asahi.com/and_M/living/SDI2016110819531.html

お子さんは2人おり、長男・文哉くん、次男・友哉くんというお名前で、2人共に「スポーツ少年」だとか。野球やダンス、体操などもしていたそうです。

現在でも家族仲は良いようで、嫁・久美子さんとの2ショットや子供の誕生日を祝う姿をSNSなどで投稿しています。

 

ひろみちお兄さん(佐藤弘道)の現在は億万長者!?