ニュース・報道番組だけでなく、バラエティ番組などでも的確に役割をこなし、フリー転身後も高い人気を誇る羽鳥慎一さん。
女性からの人気も高い羽鳥慎一さんの再婚やお嫁さんについて、更に元嫁との離婚理由や子供についてもまとめてみました!

http://news.livedoor.com/article/detail/13503715/

羽鳥慎一のプロフィール

http://takeoff-mg.com/ShinichiHatori
名前羽鳥慎一
愛称バード
生年月日1971年3月24日(47歳)
出身地埼玉県上尾市
職業フリーアナウンサー、タレント、司会者
事務所株式会社TakeOFF
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/羽鳥慎一

横浜市立境木中学校から神奈川県立横浜平沼高等学校時代へ進学し、運動部で活躍していた羽鳥慎一さん。
野球部に所属し、2年連続でセ・リーグ首位打者となる名選手・鈴木尚典さんと学生時代の対戦で2打席連続三振を勝ち取った経験も持つスポーツマンです。

一浪したのち早稲田大学政治経済学部経済学科へ入学し、卒業後にアナウンサーの道を進み始めた羽鳥慎一さん。
なによりもお酒が好きな酒豪で、1日1食を基本とする生活スタイルを送っているといいます。

 

羽鳥慎一の経歴や生い立ちについて

https://www.oricon.co.jp/news/69970/photo/3/

1994年4月に「野球の実況をしたい」と日本テレビへ入社した羽鳥慎一さん。
「ズームイン!!サタデー」「ズームイン!!SUPER」司会、「モーニングライブ」キャスターや「ものまねバトル」総合司会、念願のプロ野球中継の実況などを次々に担当する人気アナウンサーへと成長しました。

2011年3月31日に日本テレビを退社し、フリーアナウンサーとなってすぐに「情報満載ライブショー モーニングバード」司会に抜擢。
現在も「モーニングバード」「モーニングショー」「未来シアター』司会をはじめ「人生が変わる1分間の深イイ話」「ぐるぐるナインティナイン」など多くの人気番組を担当しています。

 

羽鳥慎一の現在の嫁・渡辺千穂や子供について

http://bloseum.com/hatori-shinich-watanabe-chihoi2998-2

2012年8月に、所属事務所である株式会社TakeOFFの社長が主催した会食で出会った脚本家の渡辺千穂さんと交際を開始した羽鳥慎一さん。
2013年4月23日には、自身の出演する「モーニングバード!」で交際宣言し、2014年8月18日に結婚しました。

渡辺千穂さんは1972年10月18日生まれで40代の高齢出産となるも、2016年1月には羽鳥慎一さんとの間に女の子を無事出産。
朝ドラ「べっぴんさん」など多くの有名ドラマの脚本を手掛けてきた渡辺千穂さんは、出産後も仕事を継続しています。

 

羽鳥慎一と嫁は再婚だった

http://galaxysokuhou.net/720/

順風満帆に見える2人の出会いから結婚のいきさつではありますが、実は羽鳥慎一さんは今回の結婚が再婚に当たります。
1人目の元嫁とは1996年に結婚、元キャビン・アテンダントの美女で結婚から1年後には2人の間に女の子が誕生しました。

忙しい羽鳥慎一さんの癒しになるようにとアロマテラピー資格を取得するなど元妻は努力を重ねていたものの、2012年5月に離婚。
娘は当時15歳という多感な年頃ではありましたが、離婚に反対などはなく「会えなくなるわけではない」と冷静に受け止めたと言われています。

 

羽鳥慎一と元嫁の離婚理由