抜群のスタイルで人気のモデル・長谷川潤さん。タレントや女優としてマルチに活躍しており、私生活では2011年6月に台湾系アメリカ人男性との結婚を発表しました。

結婚後、2人の子供を授かりましたが、2019年5月10日に旦那と離婚した事を発表しました。

離婚理由については明かしておらず、一部ネット上では様々な噂が流れています。

今回は長谷川潤さんの旦那や子供、離婚理由などについてまとめてみました。

https://mamagirl.jp/0000035483

長谷川潤のプロフィール

https://mamagirl.jp/0000134154   
本名長谷川カウルヴェヒ潤(はせがわカウルヴェヒじゅん)
生年月日1986年6月5日(34歳)
出身地アメリカ合衆国
職業ファッションモデル・タレント
身長164cm
スリーサイズB82 W60 H90
事務所オスカープロモーション
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/長谷川潤_(モデル)

 

長谷川潤の生い立ちや経歴

https://matome.naver.jp/odai/2129787833997541701/2129787838897542703

父親がアメリカ人で母親が日本人のハーフである長谷川潤さんは、2歳から14歳までハワイで過ごしていたそうです。地元ではフラダンスや器械体操などを習っていたとか。

14歳の時にハワイでスカウトされ、翌年一人で日本に来日しました。オーディションをいくつか受けましたが、当時はほとんど仕事が無く“ホームシック”になり泣いていたそうです。

ですが、2002年からファッション雑誌『ViVi』のレギュラーモデルとなり、その端正な顔立ちで女性の支持を集め、人気モデルとなりました。

モデルとして雑誌やCMで活躍しながら、2010年10月から約2年間バラエティ番組『アナザースカイ』の司会を務めるなど、幅広く活動されています。

 

長谷川潤の旦那は誰?

http://noaidea.me/%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E6%BD%A4-%E6%97%A6%E9%82%A3.html

長谷川潤さんの旦那は“デイビットさん”という一般人で、台湾系アメリカ人男性です。

ハワイ育ちだというデイビットさんは『KICKS/HI』というセレクトショップを経営しており、全米に4店舗あるとか。有名人も訪れる人気ショップで、実業家として成功されています。

お2人は、2007年頃に知り合い長谷川潤さんの方から猛アタックしたとか。

2008年頃から交際が始まり、それまで結婚願望は無かったという長谷川潤さんですが、旦那・デイビットさんとのお付き合いで『結婚』を考えるようになったそうです。

約4年間の交際期間を経て、2011年9月3日に結婚。結婚当初は“別居婚”でしたが、長谷川潤さんが生活の拠点を東京からハワイ・オアフ島に移しました。

長谷川潤の旦那の仕事は?離婚の噂や歴代彼氏も総まとめ!

 

長谷川潤と旦那の子供まとめ

https://funontheark.com/

長谷川潤さんと旦那・デイビットさんの間には2人の子供がいらっしゃいます。

2012年12月14日に長女・アイボリーちゃん、2014年9月26日には長男・エヴァンくんが誕生しました。

出産はどちらも大変だったそうで、長女の時は“32時間”の難産だったそう。また、長男出産の時には、陣痛の痛みが激しく出産直前に気絶してしまったという情報もあります。

長谷川潤さんはとても教育熱心で、特に言語については“英語禁止”だとか。その為、子供達とは日本語と中国語で会話しているそうです。

ハワイ在住の為、英語は自然に覚えるので、3ヶ国語話せるように教育しているそう。

子供とのスキンシップを大切にしており、長谷川潤さんのインスタグラムには度々お子さんとの写真が掲載されています。

 

長谷川潤と旦那の離婚理由とは