2018年W杯ロシア大会のベルギー戦では先制点を入れたプロサッカー選手・原口元気選手。実は去年のW杯の陰で、原口元気選手が「病気の子供との約束」を果たした事が話題になっていました。

私生活では、2015年に元タレントの香屋ルリコさんと結婚しました。ネット上では、嫁(奥さん)のおかげで「素行が良くなった」と言われているようです。

今回は原口元気選手の子供との約束や嫁(奥さん)の画像などをまとめてみました。



https://trend--box.com/archives/4075

原口元気のプロフィール

https://web.gekisaka.jp/player/?34064-34064-eup&code=haraguchi
名前原口元気(はらぐちげんき)
生年月日1991年5月9日(27歳)
出身地埼玉県
職業プロサッカー選手
ポジションFW/MF
所属チームハノーファー96
Wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/原口元気

 

原口元気の生い立ちや経歴

https://www.youtube.com/watch?v=XsWWpA_iiHs

原口元気選手は小学生の時からサッカーの才能を開花させていたようです。地元のサッカーチームに所属し、主力選手として活躍していたそう。

中学に進学した時には「浦和レッズジュニアユース」に所属していたそうです。ユース時代から海外でも注目される程の有名選手だったとか。2009年1月に浦和レッズとプロ契約。日本人でクラブ史上最年少の契約だったそうです。

その後2014年にはドイツのヘルタ・ベルリンへ移籍。海外で活躍しながら、日本代表選手としても人気の選手です。

 

原口元気がW杯で子供たちとの約束を守るゴール

原口元気選手が、2017年のW杯で見事にゴールを決めた背景には「ある少年との約束」があったようです。その子供は難病と闘う「菊地秋也(しゅうや)君」です。

菊地秋也君は、原口元気選手が浦和レッズで活躍している時から憧れていたそう。原口元気選手は周囲や家族などから、菊池秋也君の話を聞いたとか。「拘束型心筋症」という難しい病と闘っていた菊池秋也君。闘病を続けている病院に、原口元気選手が訪れたそう。

「元気になって一緒にサッカーがしたい」と話す菊池秋也君とある約束をしました。それは「ゴールを決める事」でした。涙ながらに約束した原口元気選手は、その約束を守り見事ゴールを決めました。

菊池秋也君は2017年12月、アメリカで無事に心臓の移植手術を終え、2018年6月26日に帰国。現在は大学病院で治療を続けているそうです。早く元気になって、原口元気選手とサッカーができるといいですね。

 

原口元気の素行不良を嫁・香屋ルリコが変えた?

https://cyclestyle.net/article/2016/06/30/37756.html

2015年に原口元気選手は、元タレントの香屋ルリコさんと結婚されました。実は原口元気選手は「素行が悪い」と噂になっていたそうです。

浦和レッズ時代には紅白戦をしている時に交代するように言われ、納得がいかなかった原口元気選手が備品などを投げるなどして、練習が中断になったとか。またチームメイトと喧嘩し怪我をさせ、謹慎処分を受けた事もあったそう。

そんな原口元気選手の結婚に、ファンは「奥さんへの暴力」を心配する声があったとか。しかし、結婚後「原口元気選手の素行が良くなったのは嫁のおかげでは」という噂が流れているようです。

http://xn--uckg0b2e0242c6fc.com/

香屋ルリコさんは年上だそうで、やんちゃだった原口元気選手を励まし、支えていたそう。結婚後には「フードマイスター」の資格を取るなど、サッカー選手の奥さんとして旦那を支えているようです。

そんな嫁・香屋ルリコさんを悲しませたくないと、原口元気選手が心を入れ替えたという情報もあるようです。

「若かりし頃の・・」と言いますが、いい奥様に巡り合えたのかもしれませんね。

 

原口元気の嫁・香屋ルリコの画像や子供は?