今月12日に生放送が予定されているフジテレビ系列「FNS歌謡祭 第2夜」にミュージカル女優として人気を集めている濱田めぐみさんの出演が決定したことが話題となっています。

この記事では濱田めぐみさんについて詳しくまとめていきます。

TOP画像引用元:https://akiraxx.com/hamadamegumi-otto-watanabe-gekidansiki-3961

 

濱田めぐみのプロフィール

https://enterstage.jp/interview/2017/03/006718.html      
名前濱田 めぐみ(はまだ めぐみ)
生年月日1972年8月2日(48歳)
出身地福岡県北九州市
職業ミュージカル女優
事務所ホリプロ・ブッキング・エージェンシー
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/濱田めぐみ

濱田さんは現在では様々なミュージカルに出演する女優として大変有名ですが、元々は劇団四季に所属していた劇団員として知名度を得ていました。

幼い頃から歌うことが大好きだった濱田さんは中学3年生の時に『キャッツ』を見てミュージカルに憧れるようになります。

高校卒業後は本屋でアルバイトをし、資金をためて上京。

舞台芸術学院に進学し、卒業後は憧れのミュージカル女優・土居裕子さんが在籍している音楽座に入団します。

1995年に行われた劇団四季のオーディションに合格すると、翌年1月の『美女と野獣』では早速ヒロインのベル役でデビュー。

これは入団三ヶ月弱での異例の抜擢だったそうです。

1998年には『ライオンキング』日本初演キャストに選ばれるほどの高い技術を持っており、ヒロインのナラ役として一気に広く知られるようになりました。

以降様々な役を演じていましたが、2010年に15年間在籍した劇団四季を退団、以降もミュージカル女優として活動してきましたが、ソロコンサートも行うようになり、ますます人気を獲得していきます。

最近では『デスノート The musical』死神レム役や『王家の紋章』アイシス役など、様々な役を演じて話題となっている女優です。

 

濱田めぐみの動画

濱田さんと言えば劇団四季で活躍されていた頃がとても長いですが、「アイーダ」や「ライオンキング」は特に有名でしょう。

2003年より始まったディズニーミュージカル第3弾『アイーダ』では日本初演キャストに選ばれて人気を集め、力強く表現力の高い歌声は現在でも根強いファンがついています。

 

濱田めぐみは結婚している?離婚の噂も…

https://www.youtube.com/watch?v=stA9wMzA5m4