現在司会者なども務める人気お笑いコンビ千原兄弟」の千原ジュニアさん、プライベートはとても円満で妻子持ちということを皆様ご存知でしょうか。

この記事ではジュニアさんや奥様、お子さんについてまとめていきます。

TOP画像引用元:https://withnews.jp/article/

 

千原ジュニアのプロフィール

https://thetv.jp/news/detail/142647/p3/      
本名千原 浩史(ちはら こうじ)
生年月日1974年3月30日(46歳)
出身地京都府福知山市
職業お笑いタレント、司会者
事務所よしもとクリエイティブ・エージェンシー
wikipediahttps://ja.wikipedia.org/wiki/千原ジュニア

千原ジュニアさんは幼少期から非常に苦労をされており、中学時代には学校の空気に馴染めず登校拒否や引きこもりに陥った時期もありました。

高校に進学しても周囲から気持ち悪がられたりなどをして挫折しかけましたが、そんなときに兄の千原せいじさんが居たことでお笑いの面白さに気付き、NSCに向かいました。

しかし運が悪かったのか1995年に急性肝炎で生死をさまよい、さらには2001年にオートバイ事故を起こして大怪我。

骨折やおでこの神経を切る傷を負った上、顔には骨の代わりにチタンが入っていて、これは一生摘出できないものなのだそうです。

 

事故前の千原ジュニアの顔が別人と話題に…

https://beef-6.jp/tihara-daughter-in-law/

ジュニアさんは2001年、オートバイ事故でかなり大きな怪我をしています。

自前のバイクで帰路を急いでいた時、一台のタクシーと衝突寸前となり起きた事件のようで、猛スピードのままガードレールに激突して顔面が石柱に激しく打ち付けられました。

これによってあごは真っ二つに割れ、前頭骨骨折、鼻骨骨折、下顎骨骨折、頬骨骨折、上顎骨骨折、眼窩底骨骨折、眼窩内壁骨折と顔を中心に骨折をし、額の神経を切る重症で生死の境をさまよいました。

暫くして意識が戻りましたが、この事故で表舞台に立つことを諦め作家になろうとしていた千原さんでしたが、多くの芸人仲間からの励ましもあって、事故から136日後にはトークライブで現場復帰をしています。

以前は「お笑い界のジャックナイフ」と呼ばれるほどに鋭い外見でしたが、この事故で変形してしまった顔を形成手術で整えたことによって別人のように顔が変わっています。

 

千原ジュニアの嫁や子供の顔画像や詳細は?

https://www.rbbtoday.com/article/2017/08/17/153930.html