週刊少年ジャンプで連載され、アニメ化もしている人気作品「ブラッククローバー」。
友情や主人公の成長が話題を呼び、主に男性を中心に人気を博しています。

この記事では、そんなブラッククローバーを漫画村・漫画タウン以外で無料で読む方法をご紹介。
アニメも見放題と大変お得な内容になっているので、ぜひご覧ください。

https://www.ldh.co.jp/news/

ブラッククローバーとは

https://news.mynavi.jp/article/
魔神に滅ぼされる寸前の世界を1人の魔道士が救い、彼は「魔法帝」として語り継がれる伝説になった。そんな魔法が全ての世界で、生まれながらにして魔法が使えない少年・アスタ。彼は己の力を証明し、友との約束を果たすため「魔法帝」を目指す。

https://video.unext.jp/

ブラッククローバーは、2015年から週刊少年ジャンプで連載している漫画。
その後2017年からアニメ化も放送され、現在でも大人気で連載中です。

主人公は、生まれながらにして魔法が使えない少年のアスタ。
しかし反魔法というアスタにしか使えない能力を手に入れ、魔道士の頂点「魔法帝」を目指す物語です。

そんなブラッククローバーの見どころは、友情やアスタの成長です。
魔道士となって様々な仲間と出会い、強敵を倒すために友情を生かし奮闘する姿は、目を奪われます。

ではそんなブラッククローバーを、漫画村や漫画タウン以外で読む方法や、アニメ見放題の方法についてまとめてみました。

 

【無料】ブラッククローバーを漫画村・漫画タウン以外で読む方法は?アニメも見放題!

U-NEXT
https://www.video.unext.jp/
サービスU-NEXT
月額料金1990円(税抜)
作品数動画13万・漫画35万冊
ダウンロード
公式サイトhttps://www.video.unext.jp/

U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービス。
この業界では圧倒的な作品数を誇っており、漫画も電子書籍サイト並の35万冊が揃っています。

そんなU-NEXTは、31日間であれば無料トライアルを行っているので、通常であれば月額1990円のところが無料!

ブラッククローバーの漫画・アニメももちろん配信しているので、アニメは全話、漫画は1巻であれば無料で見ることができます。

またU-NEXTは、ブラッククローバー以外にも週刊少年ジャンプのアニメや漫画が勢揃い!
この際に、気になっている作品をまとめて見てしまってはいかがでしょうか?

 

eBookJapan
https://ebookjapan.yahoo.co.jp/
サービスeBookJapan
月額料金なし
作品数漫画50万冊以上
ダウンロード
公式サイトhttps://ebookjapan.yahoo.co.jp/

eBookJapanは、世界最大級の作品数を誇る電子書店。
月額制の漫画サイトではなく、電子書籍を販売しているサービスです。

登録初月には50%OFFクーポンが配布され、

そのため、ブラッククローバーを無料では読むことができません。
しかし期間限定で1巻を無料で読めることもあり、その他にも様々な漫画が揃えられています。

https://ebookjapan.yahoo.co.jp/

普段から漫画をよく読む方は、無料でも2000作品以上を読むことができるので登録必須です!

他にも、ブラッククローバー以外であれば、無料で漫画を読むことができるサイトは多数あります。
ブラッククローバー以外でも無料で漫画を読みたい方は、下の記事もご覧ください。

漫画サイトのおすすめまとめ【無料】漫画村の代わりとして大活躍のサービス徹底解説!

 

ブラッククローバーのあらすじ

1巻
https://www.amazon.co.jp
魔法がすべての、とある世界――。生まれながらに魔法が使えない少年アスタは、己の力を証明するため、そして友との約束を果たすために、魔導士の頂点"魔法帝"を目指す!少年魔法ファンタジー、ここに開幕!!

https://www.shonenjump.com/

 

2巻
https://www.amazon.co.jp
魔法帝から命を受け、古代の遺物などが眠る危険極まりない『魔宮』へと派遣されたアスタ。そこには、親友でありライバルのユノの姿も!! 更には、敵国の魔道士も現れて―。最深部の『宝物殿』に辿り着くのは果たして誰か...!?

https://www.shonenjump.com/

 

3巻
https://www.amazon.co.jp
魔法帝から命を受け、古代の遺物などが眠る危険極まりない『魔宮』へと派遣されたアスタ。そこには、親友でありライバルのユノの姿も!! 更には、敵国の魔道士も現れて―。最深部の『宝物殿』に辿り着くのは果たして誰か...!?

https://www.shonenjump.com/

 

4巻
https://www.amazon.co.jp
突然の襲撃を受け、混乱を極める王都―。クローバー王国に恨みを持つ謎の集団による凶行から民を護るため、アスタ達が奮闘する!! ところが、事態は思いもしない展開へと...。国の命運を懸けた闘いの先に待つものとは...!?

https://www.shonenjump.com/

 

5巻
https://www.amazon.co.jp
アスタは拉致され、フエゴレンは瀕死の重傷...。王都に甚大な被害を与えた凶悪テロリスト集団『白夜の魔眼』に対し、魔法帝がついに反撃開始!王国最強の男、その秘められた実力が明らかに...!? 波乱の王都編、最終局面―!!

https://www.shonenjump.com/

 

6巻
https://www.amazon.co.jp
多くの子供を連れ去った誘拐犯・バロに立ち向かうアスタ。魔法科学者サリーの手により無尽蔵の魔力を持つ怪物となった相手に苦戦を強いられるが、共に闘うゴーシュが新たな力に目覚めて事態が一変!! 見事、撃破したかに見えたが...!?

https://www.shonenjump.com/

 

7巻
https://www.amazon.co.jp
死闘の末、『白夜の魔眼』の幹部達を退けたアスタ。しかし、そのテロ組織に協力した者が魔法騎士団団長の中にいることが発覚! 果たして、裏切り者は誰かなのか...!? 衝撃の事実が明らかとなる―!?

https://www.shonenjump.com/

 

8巻
https://www.amazon.co.jp
『黒の暴牛』と神官魔道士達のバトルロワイヤルの最中に突如現れた、『白夜の魔眼』幹部・『三魔眼』のヴェット。魔石を奪うために海底神殿へと侵入してきた敵に対して、マグナとラックが立ち向かう!! 圧倒的な魔力差を見せつけられた二人に、勝機はあるのか...!?

https://www.shonenjump.com/

 

9巻
https://www.amazon.co.jp
激闘の末、『白夜の魔眼』ヴェットに渾身の一撃を放つアスタ。しかし最後の魔力を振り絞り、アスタ達を道連れに自爆しようとする敵の前に再びピンチを迎える。そんな中、遂にヤミが駆けつけヴェットと対峙し...!? 限界を超えるのは、闇か、絶望か――。海底神殿編、決着!!

https://www.shonenjump.com/

 

10巻
https://www.amazon.co.jp
古代魔法を受けたアスタの両腕は、もう動かせない――。その事実を知った『黒の暴牛』メンバーは治療法を探しに方々へ。アスタはノエル、フィンラルらと共にバネッサの後を追い、魔女の森に君臨する女王と対面する。だが時を同じくして、最凶最悪の軍勢が魔女の森に迫っていた...!!

https://www.shonenjump.com/

 

11巻
https://www.amazon.co.jp
ダイヤモンド王国軍、『白夜の魔眼』、そして魔女の森の勢力による三つ巴の戦いの最中に祖国を裏切ったマルス。師匠のファンゼルと邂逅を果たし、アスタ達と共闘する。ダイヤモンド王国軍・ラドロス、『白夜の魔眼』・ファナと対峙したマルスとアスタは、力を合わせ反撃に出る――!!

https://www.shonenjump.com/

 

12巻
https://www.amazon.co.jp
魔女の森から帰還し、『黒の暴牛』の仲間達と合流したアスタ。戦いの休養も兼ねて、各魔法騎士団の功績が発表される年に一度の大イベント・星果祭を見に行くため、王都へ向かう。お祭り騒ぎの中、発表が始まり壇上に呼ばれたアスタとユノ。しかし、その後現れた国王を発端に2人は思わぬ事態に巻き込まれ...!?

https://www.shonenjump.com/

 

13巻
https://www.amazon.co.jp
最強の選抜隊を決める王撰騎士団選抜試験が、いよいよスタート!3人1組のチームで、魔晶石破壊バトルトーナメントに挑む。ミモザ、そして性格に難ありのザクスと同じチームになったアスタ。第1試合に出場するが、敵チームの猛攻を受け、早くも絶体絶命の危機を迎えてしまい!? 第2試合ではミモザ兄が華麗に登場――!!

https://www.shonenjump.com/

 

14巻
https://www.amazon.co.jp
選抜試験二回戦はアスタ達のチームとキルシュ率いるチームが激突!! 強敵キルシュに対し、一矢報いたいアスタはザクス、ミモザと協力し、得意とする罠と持ち前の根性で攻める。さらにマグナとアスタ、先輩後輩の2人が本気で戦い!? 第2試合はフィンラルとランギルス、因縁の兄弟対決が勃発!!

https://www.shonenjump.com/

 

15巻
https://www.amazon.co.jp
佳境を迎えた王撰騎士団選抜試験! 混戦を極める中、優勝の栄冠を手にするチームとは...。アスタ、そしてユノは試験を乗り越え選抜隊に加入できるのか!? 国王と魔法帝のもと、王撰騎士団が発足し、『白夜の魔眼』殲滅へ向けた新たな戦いが始まる──!!

https://www.shonenjump.com/

 

16巻
https://www.amazon.co.jp
『白夜の魔眼』の襲撃を受けたゴーシュ達は、ヘンリーの活躍で形勢逆転のチャンスを得るが、果たして...。一方、ヴァンジャンスに不信感を募らせるヤミが面会を待つ中、ヴァンジャンスは王都にて魔法帝と対峙していた。そして、王国全体に混沌をもたらす衝撃の事件が起こる──!!

https://www.shonenjump.com/

 

17巻
https://www.amazon.co.jp
エルフに体を奪われた仲間達がライアに加勢し、圧倒的な戦力差になす術もないアスタ達王撰騎士団。そして脱出を図るアスタの前に現れたユノにも異変が...!? 王国各地で巻き起こるエルフによる人間への復讐。その矛先はアスタとユノが育った最果ての村・ハージにも──。

https://www.shonenjump.com/

 

18巻
https://www.amazon.co.jp
エルフ化したラックの心を取り戻そうとするも、苦戦するマグナとバネッサ。そこに駆けつけたアスタは...!? 一方、壊滅的な被害を受けた黒の暴牛アジトだが、ヘンリーの魔法でアジトが合体、変形して黒の暴れ牛号に生まれ変わる! 黒の暴牛一行は、人々を守るべく王都へ向かう――!!

https://www.shonenjump.com/

 

19巻
https://www.amazon.co.jp
ランギルスら『金色の夜明け』のメンバーに宿ったエルフ達は、王城へ集結する。ランギルスを追うヤミとフィンラルが王城で多数のエルフと交戦する中、ある人物が現れ状況が一変する! さらにノゼル達最強の援軍も城に到着し、エルフ対魔法騎士の戦いは熾烈を極めていく――!!

https://www.shonenjump.com/

 

20巻
https://www.amazon.co.jp
ドロシーの夢魔法の世界へ連れて行かれたバネッサ達。ドロシーが絶対の力を持つ空間でどう立ち向かうのか...。一方、アスタ達はエルフ化したゴーシュ・マリー兄妹の放つ鏡×瞳魔法の強力な攻撃を前に苦戦を強いられて!? 魔法騎士達はエルフが集う影の王宮を目指し更なる激闘へ―!!

https://www.shonenjump.com/

 

21巻
https://www.amazon.co.jp
影の王宮中枢へ到着したユノと、その魔石を狙うエルフ達。数百年に渡る因縁の物語が最終局面を迎えた時、全てを仕組んだ凶々しき存在が、その姿を現わす...!! 憎悪、絶望そして悪意が人間とエルフを飲み込んで行く中、アスタとユノの折れない心が、最後の希望となる!!

https://www.shonenjump.com/

 

22巻
https://www.amazon.co.jp
初代魔法帝・ルミエルとエルフの長・リヒトも加わり、時空を超えた総力戦で悪魔に対抗するエルフと魔法騎士達。悪魔の底知れぬ力を前に、激化する戦いの中進化を止めないアスタとユノに勝負の命運は託され!? 数百年に渡る、悲しみと憎悪の連鎖に終止符を打て!!

https://www.shonenjump.com/

 

ブラッククローバーの主要キャラクター

アスタ
https://bclover.jp/character/
最果ての地に捨てられ下民として育つ。素直すぎる向こう見ずな熱血漢。
夢は、魔法騎士団のトップ“魔法帝(まほうてい)”になること。誰もが魔法が使える世界で、まったく魔力を持たない。

「悪魔が棲む」といわれる“五つ葉のグリモワール”を持ち、魔力を斬り裂きはじき返す剣と、鍛え抜かれた肉体、絶対に諦めない強い心で強力な魔道士たちと渡り合う。

https://bclover.jp/character/

 

ユノ
https://bclover.jp/character/
アスタとともに最果ての地に捨てられ下民として育つ。アスタを生涯のライバルと決め、ともに魔法騎士団のトップ“魔法帝”を目指す。

冷静だが内に闘志を秘めた負けず嫌いな性格。時折り生意気で毒舌を吐く。
センスも魔力の大きさも申し分ない天才魔道士。“風魔法”を使いこなし、初代魔法帝も授かったという選ばれし者だけが手にできる“四つ葉のグリモワール”を持つ。

https://bclover.jp/character/

 

ノエル・シルヴァ
https://bclover.jp/character/
王族であるシルヴァ家の末妹。膨大な魔力を持ちながら力をうまくコントロールできない。
兄姉が優秀なため、家族から「出来損ない」と蔑まれ、そのことがコンプレックスになっている。

一生懸命でやさしい性格なのだが、素直になれず、生意気で高飛車な態度ばかりとってしまう。真っ直ぐなアスタのことが気になっているが…。

https://bclover.jp/character/

 

ヤミ・スケヒロ
https://bclover.jp/character/
東の国から流れ着いた異邦人。
相手が発する“氣(き)”を探り、鍛え抜かれた肉体と魔法を組み合わせて戦う魔法剣士。現在の魔法帝・ユリウスに誘われ魔法騎士団に入団。

最も信頼される団長のひとり。粗野で横暴。団員たちに厳しく「限界を超えろ!」と言ってはムチャをさせる。
だが、いざというときには頼りになる男で信頼も厚い。

https://bclover.jp/character/

 

フィンラル・ルーラケイス
https://bclover.jp/character/
空間魔法の使い手として、目に見える場所や知っている場所であれば、空間の開閉ができる。
おかげで団長であるヤミの“アッシーくん”としてこき使われている。軟派で女好き。

攻撃的空間魔法を使う名門一族の長男として生まれるが、攻撃的魔法が苦手で戦いを好まず、スタミナも足りない。

https://bclover.jp/character/

 

マグナ・スウィング
https://bclover.jp/character/
アスタ同様、王都からはなれたド田舎・ラヤカ村出身。
見た目も性格もヤンキーだが、弱いもの、困っているものにはやさしく後輩の面倒見もいい。ヤミを「漢(おとこ)の中の漢」と慕い「筆頭舎弟」を名乗る。

“黒の暴牛団団員”のラックとは仲がいいのか悪いのか、よくど突き合っている。

https://bclover.jp/character/

 

ラック・ボルティア
https://bclover.jp/character/
平民出身だが強い魔力を持ち、感知能力に優れる、バトルマニア。強い者と戦うことを何より好み。

たったひとりの家族であった母親から、常に“勝ち続けること”“強いこと”を強要される教育で厳しく育てられたせいか、破綻した性格の持ち主。

https://bclover.jp/character/

 

ゴーシュ・アドレイ
https://bclover.jp/character/
「妹だけが自分のすべて」と言う超シスコン。妹のためならば善悪にかかわらず何でもやる。
膨大な魔力を持ち、鏡を使った変わった魔法を使う。

貴族の名門・アドレイ家に生まれるが、両親の死後、幼い妹・マリーとともに家を追い出される。
生活のために盗みなどの罪を犯して投獄。脱獄して逃げる途中にヤミと出会う。

https://bclover.jp/character/

 

バネッサ・エノテーカ
https://bclover.jp/character/
酒好きの魔女で、ほとんどいつも二日酔い。魔力のコントロールを得意とし、糸を使った魔法を使う。
テキトーな性格だが、後輩や仲間たちの面倒見はいい。

閉鎖的な“魔女の森”で暮らしていたが、あるときヤミと出会い、その言葉に心を動かされ、森を治める“魔女王”に逆らって外の世界へと飛び出す。

https://bclover.jp/character/

 

チャーミー・パピットソン
https://bclover.jp/character/
底知れない食欲の持ち主。自分の綿魔法で生み出した“ヒツジのコックさん”にいつもおいしい料理を振舞ってもらっている。

食べ物がからむとすさまじい魔力を放つことから、かなりの実力を秘めていると思われる。

https://bclover.jp/character/

 

ゴードン・アグリッパ
https://bclover.jp/character/
いつも独り言をつぶやいて“黒の暴牛団”の団員たちも怖くて近寄らせない雰囲気を漂わせている。

本当はみんなと仲良くしたいと本当は思っているが、極度のコミュニケーション障害。

https://bclover.jp/character/

 

グレイ
https://bclover.jp/character/
得意の変身魔法でいつもいろいろなものに変身している。
本当の姿はかわいらしい女性なのだが、大変なはずかしがり屋で生身の姿を見られるのが死ぬほど恥ずかしいらしい。

自分自身が変身するだけでなく、ほかのものに魔法をかけて変身させることもできる。
変身さえしていれば意外と大胆で、ふざけた行動や言動も平気!?

https://bclover.jp/character/

 

ゾラ・イデアーレ
https://bclover.jp/character/
下民でありながら魔法騎士団員として戦った亡父と同じく魔法騎士となる道を進む。
身分をこえて仲間の団員たちとともに戦うことを誇りとしていた父とは違い、ひねくれ者で誰も信じず、特に貴族や王族を憎んでいるフシがある。

“罠魔法”を得意とし、状況に応じて簡単なものから大掛かりなものまで手間を惜しまず仕掛け、巧みに相手を誘いこむ。
冷静でズル賢いところがあり、勝つためには味方でさえ利用する。だが観察眼に長け、戦いの最中の状況判断、その前後の分析力に優れる。

https://bclover.jp/character/

 

ヘンリー・レゴラント
https://bclover.jp/character/
“黒の暴牛”団がアジトとして使っている屋敷の本当の主。
他人から少しずつ魔力を分けてもらわなければ生きてゆけないという特異な体質で、近づいた者の魔力を吸い取ってしまう。

のんびりした性格の持ち主で、とてもゆっくりしゃべる。住み慣れた屋敷から離れることはできないが、他人からもらった魔力を蓄え、屋敷を自在に変形させたり移動することができる。

他人に近づくと大量の魔力を吸い取ってしまうので、密かに“黒の暴牛”団の仲間たちを見守ってきた。そのため長い間、“アジトに住む幽霊”だと勘違いされていた。

https://bclover.jp/character/
【スリメディ】てんちむプロデュース商品の効果は?悪い口コミやスリム・バストアップ効果を検証!
【爆NEW化】Aカップ→Dカップってマジ?!育乳成功にかかせないアイテムが超お得な値段に!!!
【漫画無料】星のロミの代わりサイトが決定!見れなくなった漫画村・星のロミの後続はこちら!
【CBDオイル】禁煙に役立つリラモードとは?リキッドの効果や評判!まとめ