10日に茨城県常磐自動車道で起きた「あおり運転」のトラブルが現在注目を集めていますが、ネット上にあおり運転を行った側の息子を自称する人物が動画を投稿し、大きな騒動となっています。

この記事ではあおり運転の詳細や投稿された動画についてまとめていきます。

TOP画像引用元:https://guidely.jp/archives/3860

 

常磐道の煽り運転暴行動画

 
被害男性によれば、高速道路を走行中に白い車の男が、蛇行運転や急な車線変更を繰り返し。
車線をふさぎ男性の車を止めさせると、助手席から降りた女が男性の車を撮影。
その後、降りてきた男はウインドー越しに怒鳴りはじめた。

男性は「何を言ってるのか分からない」とウインドーを下ろすと、男は「降りてこい」「お前らがジャマしてきた」「殺すぞ」などと叫んだ。

さらに、男性のケータイを奪おうと車内に手を伸ばしたことからもみ合いになり、ブレーキを放すと前方の白い車と接触。
白い車の男は激高し、顔面にパンチ5発を叩き込み、走り去った。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12275-370328/

この騒動については13日にワイドショーで大きく取り上げられ、現在非常に注目度の高いトラブルとなっています。

かなり悪質な行いをした加害者の男性は現段階では逮捕などの情報が上がってきていないようですが、ネット上ではこちらの男性が以前からあおり運転を繰り返している人物であると特定し、注意喚起を促しています。

 

常磐道の煽り運転犯人の息子の動画が話題に

  https://www.youtube.com/watch?v=fTnS5thRQ6U&feature=youtu.be